【きょうの料理】レンジで豆腐ドライカレーの作り方。重信初江さんの高たんぱく&低脂質「パパッとひと皿」

きょうの料理

2022年2月8日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、重信初江さん「レンジで豆腐ドライカレー」の作り方をご紹介します。

おいしい誘惑と日々戦う料理研究家の3人が、自らのダイエット経験からあみ出した、無理なくゆるっと続けられる「高たんぱく&低脂質」なレシピを2日間にわたって紹介!

2日目は『忙しい人にうれしい、ひと皿で栄養バランスがとれる簡単レシピ』をテーマに、重信初江さんは「レンジで豆腐ドライカレー」、しらいのりこさんは「あぶりマグロのネバネバ丼」、牛尾理恵さんは「ツナの豆乳ペンネ」を教えてくれました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

レンジで豆腐ドライカレーの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • 木綿豆腐:1丁(300g)
  • 鶏ひき肉(むね):120g
  • 白菜:2~3枚(200g)

  • カレー粉:大さじ1杯半
  • ウスターソース:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1
  • 片栗粉:小さじ1
  • オイスターソース:小さじ1/2
  • にんにく(すりおろす):小さじ1/3

  • ご飯(温かい物):300g
スポンサーリンク

作り方

  1. 豆腐は紙タオルで包んでバットをのせ、500mlのペットボトルを置いておもしをする。15分間ほどおき、水気をしっかりときる。白菜は粗みじん切りにする。
  2. 耐熱ボウルに、カレー粉(大さじ1杯半)、ウスターソース(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1)、片栗粉(小さじ1)、オイスターソース(小さじ1/2)、すりおろしにんにく(小さじ1/3)を入れて混ぜる。鶏ひき肉を加え、菜箸で練らないように混ぜる。
    ひき肉に味を含ませておくと、満足感アップ!
  3. (1)の豆腐を紙タオルで包んだままギュっと抑えてから取り出し、手でほぐして(2)に加えて混ぜる。白菜を加えて混ぜ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600w)に4分間かける。全体をよく混ぜ、再びラップをして電子レンジに3分間かける。
    豆腐がぱらっとなるようにほぐすと、肉のようなボリューム感が出る。
  4. ご飯を1人ずつ量り、カップに詰める。ひっくり返して器に盛り、(3)を添えて完成!
    ご飯は目分量ではなく、きちんと分量どおりに量り、食べ過ぎを防ぐ。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました