【きょうの料理】高野豆腐と鶏もも肉の照り焼きの作り方。杉本節子さんのストック食材でおばんざい

きょうの料理

2022年6月17日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、杉本節子さんより教わる「高野豆腐と鶏もも肉の照り焼き」の作り方をご紹介します。

京商家・杉本家では、1年の折り返しの時期にあたる6月に、ストック食材の整理をかねて使い残した乾物を消費するのが習わしなんだとか。そんな乾物や缶詰などを使った、バリエーション豊かなおばんざいのレシピをを紹介!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

高野豆腐と鶏もも肉の照り焼きの作り方


出典:きょうの料理

材料(2~3人分)

  • 高野豆腐:2枚(35g)
  • 鶏もも肉:1枚(250g)
  • しょうが:20g

[A]

  • 水:カップ1/2
  • 砂糖:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ1杯半
  • みりん:大さじ1
  • 酒:小さじ2

  • 貝割れ菜(または好みのスプラウト):適量
  • こしょう
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 高野豆腐は袋の表示どおりに戻し、水けを絞る。一口大にちぎり、塩・こしょう(各少々)をふる。鶏肉は3~4cm角に切り、塩・こしょう(各少々)をふる。しょうがはよく洗い、皮ごと薄切りにする。貝割れ菜は根元を切り落とす。
    高野豆腐は手でちぎると断面が複雑になり、味がよくしみる。
  2. フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、鶏肉を皮側を下にして並べ入れる。焼き色がついたら上下を返して高野豆腐を加え、両面をじっくりと焼く。
    香ばしい焼き目もおいしさのもと。肉も高野豆腐も煮る前にじっくりと焼く。
  3. 鶏肉と高野豆腐の両面に焼き色がついたら[A]としょうがを加え、ふたをして弱めの中火で7~8分間煮る。途中で1~2度、全体を混ぜる。
  4. 汁けが少なくなったらふたを取って火を強め、煮汁をとばしながらからめる。照りが出たら器に盛り、貝割れ菜を散らして完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました