【きょうの料理】きゅうりと新たまの酒かす漬けあえの作り方。横山タカ子さんのはじめての手仕事。

きょうの料理

2022年5月16日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、横山タカ子さんに教わる「きゅうりと新たまの酒かす漬けあえ」の作り方をご紹介します。

長野市在住の料理研究家・横山タカ子さんより、旬の山椒(さんしょう)のおいしさを閉じ込める手仕事を教わります。サッとゆでたら漬けるだけの「みりん漬け」や「酒かす漬け」に、みりん漬けでつくる「たけのこのつくだ煮」、ペーストにした山椒に焼酎を加えた「実山椒ペースト」、これらを使った多彩なアレンジレシピを伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

きゅうりと新たまの酒かす漬けあえの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • きゅうり(斜め薄切り):1本分(100g)
  • 新たまねぎ(薄切り):(大)1/4個分(50g)
  • わかめ(塩蔵):40g
  • 実山椒の酒かす漬け:大さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. きゅうり、たまねぎは塩(小さじ1/2)をまぶして5分間おき、水けを絞る。わかめはサッと洗って水につけて戻し、水けを絞って一口大に切る。
  2. ボウルにきゅうり、たまねぎ、わかめを入れ、実山椒の酒かす漬けを加えてあえたら完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました