【きょうの料理】シンガポールチキンライスの作り方。ヤミーさんのおうちでエスニック ガパオライス。

きょうの料理

2022年6月27日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、ヤミーさんより教わる「シンガポールチキンライス」の作り方をご紹介します。

暑くなってくると食べたくなる、アジアごはん。料理研究家のヤミーさんが、おうちにある調味料だけで手軽に作れる「ガパオライス」や「シンガポールチキンライス」を紹介!ナンプラーがなくても、しょうゆにある調味料を加えることで本場の味に近づきます。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シンガポールチキンライスの作り方


出典:きょうの料理

材料(2~3人分)

  • 鶏もも肉:1枚
  • たまねぎ:1/2個(100g)
  • しょうが:2かけ
  • にんにく(みじん切り):1かけ分

[A]

  • ごま油:小さじ1
  • しょうゆ:小さじ1/2
  • ローリエ:1枚

  • 米:360ml(2合)
  • パクチー(ざく切り):適量
  • ジンジャーソース:適量(※レシピは下記参照)
  • ダークソイソース:適量(※レシピは下記参照)
  • 砂糖
  • サラダ油

作り方

  1. たまねぎは半分は1㎝幅のくし形に切り、もう半分はみじん切りにする。しょうがは皮つきのまま薄切りにする。鶏肉は皮をフォークで数か所刺す。米は洗ってざるに上げる。
  2. 鍋に水(カップ4)とくし形に切ったたまねぎ、しょうが、砂糖(小さじ1)、塩(小さじ1/2)を入れて強火で煮立たせ、鶏肉を皮を下にして加える。フツフツとしてきたら弱めの中火にしてフタをし、10分間ほど煮る。火を止めてそのまま冷めるまでおく。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、みじん切りにした玉ねぎとにんにくを炒める。香りがたったら米を加えて1分間ほど炒め、[A]を加えて炒めあわせる。炊飯器の内釜に入れ、(2)のゆで汁を2合の目盛りまで加えて普通に炊く。
    油でコーティングした米を炊くと、パラパラの炊きあがりになる。
  4. さらに(3)のご飯を盛り、(2)の鶏肉を1㎝幅に切ってのせ、パクチーと2種類のソース(ジンジャーソースとダークソイソース)を添えて完成!
スポンサーリンク

ジュンジャーソースの作り方

材料(つくりやすい分量)

  • シンガポールチキンライスのゆで汁:大さじ1
  • しょうが(すりおろす):大さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • ごま油:小さじ1
  • レモン汁:小さじ1
  • 塩:小さじ1/4

作り方

  1. シンガポールチキンライスのゆで汁を大さじ1とりわけ、その他すべての調味料を合わせてよく混ぜ合わせる。

ダークソイソースの作り方

材料(つくりやすい分量)

  • しょうゆ:大さじ1
  • 黒砂糖(粉末):大さじ1

作り方

  1. 耐熱容器に、しょうゆ・黒砂糖(粉末)を混ぜ合わせる。
  2. ラップをせずに、電子レンジ(600W)で30秒加熱し、黒砂糖をよく溶かせば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました