【きょうの料理】バナナシフォンのチョコカップケーキの作り方。ムラヨシマサユキさんのいちおしスイーツ

きょうの料理

2022年4月25日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、ムラヨシマサユキさんに教わる「バナナシフォンのチョコカップケーキ」の作り方をご紹介します。

今月のテーマは「シフォンケーキ」。ムラヨシさんがこだわったのは、卵の卵の味わいをしっかり楽しめるたまごをたっぷり使ったフワッフワのシフォンケーキ。さらに、同じ生地をフライパンで焼き上げる、型いらずの「シフォンケーキのオムレット風」も!初心者でも失敗なしのレシピです。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

バナナシフォンのチョコカップケーキの作り方


出典:きょうの料理

材料(直径5.5×高さ5㎝のマフィン用紙カップ10個分)

  • バナナ:1本(正味100g)
  • 卵:4個

[A]

  • バター(食塩不使用):30g
  • 湯(35℃以上):大さじ1

[B]

  • 薄力粉:70g
  • ベーキングパウダー:1つまみ

  • 上白糖:60g
  • 塩:1つまみ(1g)
  • 製菓用チョコチップ:50g

下ごしらえ・準備

  • 卵は卵黄と卵白に分け、卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やす。
  • バターは耐熱容器に入れ、電子レンジ(600w)に1分間ほどかけて溶かす(溶かしバター)。
  • [B]は合わせてふるう。
  • オーブンは180℃に温める。
スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルにバナナを入れ、フォークでよくつぶしてペースト状にする。卵黄、[A]を加えて泡立て器で混ぜ合わせる。
  2. シフォンケーキの作り方[手順2~7]と同様に生地をつくる。チョコチップの2/3量を加え、ゴムべらで20~30回混ぜ、生地のきめを整える。
  3. (2)をスプーンでマフィン用紙カップの8分目まで入れ、残りのチョコチップを散らす。天板にのせ、180℃のオーブンで20~22分間、ふくらんで割れた記事の表面にも焼き目がつくまで焼く。
  4. オーブンから天板ごと網にのせて冷ませば完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました