【きょうの料理】クリームチーズのパンナコッタの作り方|小嶋ルミさん考案のいちおしスイーツ

きょうの料理

2020年11月25日放送「きょうの料理」で放送された「クリームチーズのパンナコッタ」の作り方をご紹介します。今回の講師は、パティシエ・小嶋ルミさん。混ぜるだけで簡単なのに、本格派な味わいのレシピを紹介してくれました。

こちらでご紹介する「クリームチーズのパンナコッタ」は、とろけ口当たりの家庭でもできる本格的な味わいのスイーツです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

「クリームチーズのパンナコッタ」の作り方


出典:きょうの料理

材料(70mlのグラス4~5個分)

  • クリームチーズ:70g
  • グラニュー糖:20g
  • 牛乳:125ml
  • 板ゼラチン:3g
  • 生クリーム(乳脂肪分45%以上のもの):120ml

[はちみつレモンソース]
  • はちみつ:大さじ1弱(20g)
  • レモン汁:小さじ2
  • レモンの皮(国産):1/8個分
  • バニラビーンズ(またはバニラエッセンス):少々
(1コ分)200kcal 塩分0.2g)
スポンサーリンク

作り方

  1. 耐熱ボウルにクリームチーズとグラニュー糖を入れ、ゴムベラで滑らかになるまでよく混ぜる。
  2. 小鍋に牛乳を入れて沸かし、火を沸かし、ふやかしたゼラチンを水気を絞って加え、泡だて器で混ぜて溶かす。
  3. (1)に(2)を少量加え、よく混ぜる。残りの②を加えてよく混ぜる。
  4. (3)に生クリームを加えて混ぜ、茶こしで別のボウルにこす。ボウルの底に氷水を当てて冷やし、時々混ぜ、とろみがついてきたらグラスに流し入れる。
    冷蔵庫で半日おいて、冷やし固める。
  5. ボウルにはちみつとレモン汁を入れてゴムベラでよく混ぜる。
    レモンの皮をすりおろして加え、バニラビーンズも加えて混ぜたら、はちみつレモンソースの完成。
  6. はちみつソースの味が濃い場合は少量の水で薄め、冷やし固めたパンナコッタにかけて完成!

詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 11 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥556 (2021/10/20 13:24:02時点 Amazon調べ-詳細)

同じ日に紹介された小嶋ルミさんさんの家庭料理のレシピ

【きょうの料理】バスク風チーズケーキの作り方|小嶋ルミさん考案のいちおしスイーツ

【きょうの料理】プルーンとあんずのチーズケーキの作り方|小嶋ルミさん考案のいちおしスイーツ

まとめ

小嶋ルミさんの「クリームチーズのパンナコッタ」の作り方をご紹介しました。ご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午後9時
再放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午前11時
[総合]毎週金曜 午前10時15分
タイトルとURLをコピーしました