【きょうの料理】プルーンとあんずのチーズケーキの作り方|小嶋ルミさん考案のいちおしスイーツ

きょうの料理

2020年11月25日放送「きょうの料理」で放送された「プルーンとあんずのチーズケーキ」の作り方をご紹介します。今回の講師は、パティシエ・小嶋ルミさん。混ぜるだけで簡単なのに、本格派な味わいのレシピを紹介してくれました。

こちらでご紹介する「プルーンとあんずのチーズケーキ」は、バスク風チーズケーキと同じ生地にドライフルーツを加えたアレンジスイーツです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

「プルーンとあんずのチーズケーキ」の作り方


出典:きょうの料理

材料(直径15㎝の丸型1台分)

  • クリームチーズ220g
  • グラニュー糖:100g
  • 卵(M):3個(約150g)
  • 卵黄(M):1/2~1個分(約10g)
  • 生クリーム(乳脂肪分45%以上のもの):170ml
  • レモン汁:小さじ1/2
  • 薄力粉:大さじ1弱(8g)
  • コーンスターチ:小さじ1強(4g)
  • プルーンの紅茶煮:50g
  • あんずの甘煮:60g
(全量)2390kcal 塩分2.3g
[プルーンの紅茶煮]
  • 紅茶(アールグレイ)の茶葉:4g
  • 熱湯:110ml
  • ドライプルーン(堅めのタイプ)200g

[あんずの甘煮]
  • 干しあんず:100g
  • 水:110ml
  • グラニュー糖:30g
スポンサーリンク

「プルーンの紅茶煮・あんずの甘煮」の作り方

  1. ティーポットに茶葉を入れ、熱湯を注ぎ7分待つ。ドライプルーンを鍋に入れ、茶こしで濾しながら紅茶を注ぎ、ヘラをつかって全体をひたす。蓋をして中火で「一煮立ちさせ、火を止める。常温で5時間から一晩おいたたらプルーン紅茶煮の完成。
  2. 鍋に干しあんず100gを入れて平らにし、水を入れる。中火にかけ、沸騰したら弱火にして5~6分煮る。火を止め、7~8分ふやかす。グラニュー糖30gを加えてゴムベラで馴染ませ、中火にかけ1~2分間煮たらあんずの甘煮の完成!

ケーキを焼く

  1. フルーツを切り、クッキングシートをひいた型にまんべんなくならべ、バスクチーズケーキと同じ手順で作った生地を流し入れる。
  2. 天板に熱湯を1~3㎝深さまで入れ、180℃のオーブンで35~40分湯煎焼きにする。焼き上がりは、生地の高さが1~2㎝盛り上がるのが目安。
  3. 竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がり!

詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 11 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥556 (2021/10/20 13:24:02時点 Amazon調べ-詳細)

同じ日に紹介された小嶋ルミさんさんの家庭料理のレシピ

【きょうの料理】バスク風チーズケーキの作り方|小嶋ルミさん考案のいちおしスイーツ

【きょうの料理】クリームチーズのパンナコッタの作り方|小嶋ルミさん考案のいちおしスイーツ

まとめ

小嶋ルミさんの「プルーンとあんずのチーズケーキ」の作り方をご紹介しました。ご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午後9時
再放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午前11時
[総合]毎週金曜 午前10時15分
タイトルとURLをコピーしました