【すイエんサー】ふわふわパンケーキの作り方。失敗しないスフレパンケーキのレシピ

すイエんサー

2021年7月20日初回放送 NHKEテレ「すイエんサー」で放送された、「ふわふわパンケーキ」作り方をご紹介します。

ふわふわパンケーキの第2弾!ふわふわパンケーキの作り方で、「ぺたんこ」「しぼんじゃう」という視聴者さんの声を受け、原因を調査したところ、油とホットプレートに意外な落とし穴があることが判明。今流行!生クリームが雪崩のように流れ落ちる「なだれパンケーキ」を家で作る極意も大公開!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

「ふわふわパンケーキ」の作り方

【ポイントその1】

ふわふわパンケーキを作るポイントは、メレンゲに油が入らないように注意します。油が入ってしまうと、泡立ちが悪くなってしまいます。また、ホットケーキミックスの原材料に含まれる油、卵の黄身に含まれる油、調理器具の汚れに気を付けて泡立てます。もし、ホットケーキミックスの「油脂なし」がない場合は、『小麦粉+バニラエッセンス』で作ることができます。

【ポイントその2】

ずっと160℃設定の低温で焼くのがポイント。焼くと中の空気が膨らんでいきます。蓋をあげて温度がさがるとしぼんでしまう一方、低温で焼くことで少しずつふくらみ、温度が下がってもしぼみません。

材料(2枚分)

[メレンゲ]

  • 卵の白身:2個分
  • 砂糖:35g

[ベース生地]

  • ホットケーキミックス:大さじ1.5 ※油脂が入っていないものがオススメ
  • 牛乳:小さじ2.5
  • 卵の黄身:1個分
スポンサーリンク

作り方

  1. たまごは、黄身と白身を分ける。
    白身に黄身が混じらないように注意。
  2. 【ベース生地を作る】
    ボウルに、ホットケーキミックス、黄身、牛乳を入れ、ダマがなくなるまで混ぜる。
  3. 【メレンゲを作る】
    別のボウルに白身を入れて泡だて器でかき混ぜ、少し泡だったら砂糖を3回に分けて入れ、その都度泡立てる。15分ほど泡立て、ツノが立つまで泡立てる。

    メレンゲに油が混じらないように注意!
  4. (2)のベース生地と(3)のメレンゲを合わせ、泡を潰さないように優しく全体を混ぜ均一にする。
  5. ホットプレートを160℃の低温に設定し、やさしく生地をのせ、フタをして蒸し焼きにする。片面4分ずつ焼くと、ふわふわパンケーキの完成!
    ・160℃設定でしぼんでしまう場合は、130~140℃設定にして、片面5分ほど焼く。ホットプレートの機種によって予熱時間や焼き具合がかわるので、目安にしてください。
    ・フライパンで焼く時は、生地を優しくのせてフタをし、とろ火~弱火で片面5分くらいがオススメ!

まとめ

NHK「すイエんサー」で放送された「ふわふわパンケーキ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

すイエんサーで放送されたレシピは他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 すイエんサーはこちら

■すイエんサー
[番組内容] 一見難しそうな、料理や運動、オシャレなどについてのさまざまな課題に「すイエんサーガールズ」たちが体当たりで挑戦します。次々と浮かび上がるギモンを解くカギは、科学の考え方。子供から大人まで楽しめる科学エンターテインメント番組です。
[出演] いとうあさこ、横山だいすけ
[ナレーション] 伊吹吾郎,麻倉もも
[リポーター] 佐久間乃愛,田島櫻子,宮本和奏
[放送] ・Eテレ 毎週火曜 午後7時25分
[再放送] ・Eテレ 毎週土曜 午前10時
タイトルとURLをコピーしました