【SHOWチャンネル】赤坂璃宮 蟹肉とレタスのチャーハンの作り方。櫻井翔の名店再現レシピ

SHOWチャンネル

2021年10月30日、日本テレビ系「1億3000万人のSHOWチャンネル」で放送された、東京・銀座「赤坂璃宮(あかさかりきゅう)の蟹肉とレタスのチャーハン」の再現レシピ・作り方をご紹介します。

街で絶賛される名店レシピに局長 櫻井翔さんが挑戦する企画「櫻井翔の名店レシピ第4弾」!今回のゲスト永野芽郁さんと、中華料理の名店チャーハンの味に挑戦!

フライパンを使った鍋を振らずに作る美味しい炒飯の材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

赤坂璃宮 蟹肉とレタスのチャーハンの作り方

赤坂璃宮の炒飯を美味しく仕上げるコツは、お米をしっかりと炒めること。また、少なめの水で炊いた熱々のご飯を使うことで、パラパラのチャーハンになりやすくなります。

材料(2人分)

  • 蟹(缶詰でも可):50g
  • ご飯:360g
  • レタス:60g
  • ネギ:20g
  • アスパラ:40g
  • 卵:2個

  • しょうゆ:5g
  • ピーナツ油:適量
  • 塩・コショウ:各少々
  • 中華スープ:5g
スポンサーリンク

作り方

  1. ネギは2mm幅で斜めに切れ目を入れた後、ひっくり返し切り目を入れる。半分に切り、端から細かく刻む。
    炒飯には粗目が最適。
  2. レタスは1㎝幅の短冊切りにし、重ねて1㎝角のひし形に切る。アスパラは30秒茹で、細かく切る。蟹肉はほぐす。
  3. フライパンにピーナツ油をひき、溶き卵を入れる。
    卵はコシが残るようかき混ぜすぎない。
  4. 素早く熱々のご飯(360g)を入れ、ご飯をほぐしながらヘラで優しく押し当て、鍋は振らず時折ゆすりながらしっかり炒める
    卵でご飯をコーティングするようヘラでほぐす。家庭用コンロだとフライパンが冷めるので、持ち上げない。
  5. 塩・コショウをふり軽く馴染ませたら、アスパラ、蟹、ネギを入れたら、しょう油は直接米にかける。
    しょう油を鍋肌にかけると、焦げて苦みがでる。
  6. 中華スープ、レタスを入れて馴染ませる。
  7. 火からおろし、お皿に平らに盛りつければ完成!
    盛りつける時は蒸れないよう、お椀型ではなく平らにするのがポイント!

まとめ

櫻井翔の名店レシピ「赤坂璃宮の蟹肉とレタスのチャーハン」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、『1億3000万人のSHOWチャンネル』に関する記事を他にもまとめています。こちらも合わせてぜひチェックしてみてくださいね。1億3000万人のSHOWチャンネルの記事はこちら


日本テレビ系列『1億3000万人のSHOWチャンネル
毎週土曜 午後9時00分~放送
[MC] 櫻井翔
[企画担当ゲスト] 葉加瀬太郎/永野芽郁/小峠英二
[スタジオ] 羽鳥慎一・吉村崇・IKKO・池田美優
タイトルとURLをコピーしました