【まる得マガジン】レモンのクラムチャウダーの作り方。河井美歩さん「まるごと楽しむ!旬の国産レモン」。

まる得マガジン

2023年1月12日(初回放送)NHKEテレ「まる得マガジン」で放送された、河井美歩さん「レモンのクラムチャウダー」の作り方をご紹介します。

テイクアウト専門店オーナーシェフでもある河井美歩さんが、今がおいしい国産レモンを皮まで食べつくすアイデアを伝授!

第4回目は、「レモンでスープ」です。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まる得マガジンで放送されたレシピはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レモンのクラムチャウダーの作り方

材料(2人分)

  • あさり(殻付き):200g
  • レモン:1/2コ
  • しめじ・マッシュルーム:各50g
  • じゃがいも:1/2コ
  • たまねぎ:1/6コ
  • ベーコン(薄切り):1枚
  • バター:30g
  • 白ワイン:大さじ2
  • 小麦粉:大さじ1
  • 牛乳:カップ1
  • 塩・こしょう:各適量
[ad]

作り方

  1. あさりは砂抜きし、殻をこすりあわせてよく洗って水けをきる。しめじは根元を除いて粗くほぐし、マッシュルームは縦に薄切りにする。じゃがいもは5mm角に、たまねぎはみじん切りにする。レモンは2枚薄切りにし、残りは搾る。ベーコンは1㎝四方に切る。
  2. 鍋にバター(10g)、あさり、白ワインを入れて中火にかけ、ふたをする。貝がひらいたらざるでこして、あさりの身を殻から外す。蒸し汁はとっておく。
  3. 同じ鍋に残りのバター(20g)を中火で熱し、じゃがいも、たまねぎ、きのこ類、ベーコンの順に加えて、そのつどよく炒める。小麦粉を全体にふり入れ、粉っぽさがなくなるまで炒める。
  4. (3)に水(カップ3/4)と(2)の蒸し汁を加えて煮立たせ、牛乳を加える。仕上げにあさりの身と(1)のレモン汁を加え、火を止める。味をみながら、塩、こしょうで調える。器に盛り、レモンの薄切りを1枚ずつ浮かべたら完成!
    スープに浮かべたレモンは早めに取り出すと、苦くなりすぎない。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まる得マガジン『まるごと楽しむ!旬の国産レモン』関連記事


NHKまる得マガジンEテレ『毎日食べたい!トマト活用術』
[放 送] 毎週 月曜~木曜 午後9時55分
[再放送] 毎週 月曜~木曜 午前11時55分
[講師] 河井美歩
[出演] 松岡広大
タイトルとURLをコピーしました