【まる得マガジン】アボカドとバナナのシナモントーストの作り方。緑川鮎香さんのアボカドレシピ・パンと一緒に

まる得マガジン

2021年5月12日 NHK「まる得マガジン」で放送された、料理研究家 緑川鮎香さんのアボカドレシピ「アボカドとバナナのシナモントースト」の作り方をご紹介します。

シナモンの香りと乾煎りしたアーモンドの香ばしい香りがアボカドを引き立てる一品です。

【世界一受けたい授業】バナナサークルのシナモントーストの作り方|自宅で簡単!絶品トーストのレシピ
2021年2月13日放送「世界一受けたい授業」で放送された、自宅で簡単!オリジナル絶品トースト「バナナサークルのシナモン...
スポンサーリンク

これで一生食べ飽きない!アボカドの世界 (7)

2021年5月~6月のテーマは『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界』。教えてくれるのは、料理研究家で管理栄養士の緑川鮎香さんです。

ヘルシーで美容によいイメージのアボカドは、シンプルに塩やおしょう油で食べるだけでも美味しい食材ですね。主にサラダや前菜でいただくことの多いアボカドですが、今回はそのアボカドにプラスアルファするだけの簡単な食べ方から、お洒落なサイドディッシュ、メインディッシュ、デザートまで、アボカドのアレンジレシピをバリエーション豊富に伝授してくれます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

アボカドとバナナのシナモントーストの作り方

材料

  • アボカド:1/2個
  • バナナ:1本
  • バター:5g
  • 砂糖:大さじ2
  • 水:小さじ2
  • フランスパン:4~6切れ
  • アーモンドスライス:適量
  • シナモンパウダー:適量
  • ミントの葉:適量
  • 粉砂糖:適量
スポンサーリンク

下準備

  • アボカドは縦に持ち、種にそって包丁を一周させる。両手でひねり二つに分け、包丁の刃もとを種に刺し、左右に動かしながら抉り取る。皮は手で優しくむく。

作り方

  1. アボカドは皮を剝き、1.5㎝程度の角切りにする。バナナは皮を剝き、輪切りにする。
  2. アーモンドスライスは乾煎りしておく。
  3. フライパンを中火にかけ、砂糖と水を入れて火にかける。
  4. ふつふつと薄く色づいてきたら、バター、アボカド、バナナを加え、フライパンを揺すりながら絡める。
  5. フランスパンをトーストし、(3)を等分にのせ、アーモンドスライスを散らす。
  6. シナモンパウダーをふり、ミントの葉を飾り、全体に粉砂糖を振れば完成!

NHKテキスト まる得マガジン『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界』

まとめ

『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界・7回目』の「アボカドとバナナのシナモントースト」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まる得マガジン『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界』関連記事

同じ日に放送されたアボカドレシピはこちら


NHKまる得マガジンEテレ『これで一生食べ飽きない!アボカドの世界』
[放 送] 毎週 月曜~木曜 午後9時55分
[再放送] 毎週 月曜~木曜 午前11時55分
[講師] 料理研究家・管理栄養士…緑川鮎香
[ゲスト] ハリー杉山
[語り] 秀島史香
タイトルとURLをコピーしました