【まんぷく農家メシ】大豆入りシチューの作り方|神奈川県相模原市「大豆」アレンジレシピ

まんぷく農家メシ

2020年11月16日放送「まんぷく農家メシ」で放送された、神奈川県相模原市の大豆を使った「大豆入りシチュー」の作り方をご紹介します。

神奈川県相模原市津久井地区で戦前から作られてきた「大豆」が取り上げられました。糖度が高く大粒なのでそのまま食べても甘い味わい!納豆、豆腐、味噌などに加工されています。この大豆は、宇宙での農業の可能性を探るプロジェクトで宇宙ステーションに行き、そこで保管されたのちに地球に帰還!そして今もこの大豆の子孫が育てられ、旬を迎えた貴重な大豆を使った絶品料理が続々と登場!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

「大豆入りシチュー」の作り方

材料

  • 鶏もも肉:1枚
  • たまねぎ:1個
  • じゃがいも:2個
  • にんじん:1/2本
  • 大豆(水煮):50g
  • サラダ油:適量

  • ペースト用の大豆(水煮):50g
  • 塩こうじ:小さじ2
  • 水:400ml

  • 牛乳:500ml
  • 米粉:大さじ4
  • 水:200ml

  • 塩・こしょう:適量
  • 枝豆:お好みで
  • 黒コショウ:お好みで
スポンサーリンク

作り方

  1. 鶏もも肉を一晩、塩こうじに漬け込む。
  2. 鶏肉、野菜はひと口大に切る。
  3. 鍋にサラダ油をひき、鶏肉を両面焼く。
  4. 玉ねぎ、じゃがいも、ニンジンを加えてさらに炒める。
  5. 塩こうじ、水を加えてフタをし、約10分間煮込む。
  6. 煮込んでいる間に、米粉を200mlの水でよく溶かす。
  7. ブレンダー(またはミキサーなど)に大豆と少量の水を加えて撹拌し、ペースト状にする。
  8. 10分経ったら鍋の火を止めて、牛乳を入れて軽く混ぜて、少し冷めたら(5)を加える。
    熱々だと米粉が固まるので、少し冷めたところに加えると失敗が少ない。
  9. 再び火にかけ、とろみがつくまでよく混ぜる。
    米粉が沈んで焦げやすいので、鍋底をまんべんなく混ぜるとよい。
  10. とろみがついたら、ペースト状にした大豆と大豆の水煮(粒)を加えて混ぜたら完成!
  11. お好みで枝豆をトッピングし、黒コショウをふる。

まとめ

神奈川県相模原市の大豆を使った「大豆入りシチュー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まんぷく農家メシ「神奈川県相模原市・大豆レシピ」関連記事

【まんぷく農家メシ】神奈川県相模原市「大豆レシピ」まとめ(2020.11.9)

【まんぷく農家メシ】大豆のオムレツの作り方|神奈川県相模原市「大豆」アレンジレシピ

【まんぷく農家メシ】大豆ごはんの作り方|神奈川県相模原市「大豆」アレンジレシピ

【まんぷく農家メシ】大豆ギョーザの作り方|神奈川県相模原市「大豆」アレンジレシピ

【まんぷく農家メシ】きなこ寒天の作り方|神奈川県相模原市「大豆」アレンジレシピ


■まんぷく農家メシ
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
BSプレミアム版は29分のノーカット版!総合テレビ版は23分の短縮版!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 乙葉
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
・総合 毎週(水)午前4:07
タイトルとURLをコピーしました