【グレーテルのかまど】マリア・カラスのパラダイスケーキの作り方。イタリアロンバルディア州の郷土菓子

グレーテルのかまど

2022年4月18日(初回放送) NHKEテレ「グレーテルのかまど」『マリア・カラスのパラダイスケーキ』より、「パラダイスケーキ」の作り方をご紹介します。

パラダイスケーキは、イタリアのロンバルディア州の郷土菓子です。口に含めばほろほろと崩れるはかない食感に、バターの香りとレモンの爽やかさが印象的なシンプルな味わいのケーキです。

このケーキを、世紀の歌姫マリア・カラスが“私のケーキ”と呼んで愛したんだとか。つかの間の休暇を楽しんだロンバルディアの別荘でマリア・カラスの心をいやした優しい味わいのケーキ作りにヘンゼルも挑戦!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

パラダイスケーキの作り方


出典:グレーテルのかまど

材料(直径18㎝ 1台分)

[生地]

  • 無塩バター:150g
  • 粉砂糖:110g
  • 塩:ひとつまみ
  • 全卵:50g(Mサイズ1個分)
  • 卵黄:40g(Mサイズ2個分)
  • レモンの表皮(国産):1個分
  • バニラエッセンス:適量
  • 卵白:60g(Mサイズ2個分)
  • グラニュー糖:40g
  • 薄力粉:70g
  • かたくり粉:80g
  • ベーキングパウダー:3g

  • 粉砂糖

下準備

  • 薄力粉、かたくり粉、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  • バターを常温に戻しておく。
  • 粉砂糖をふるっておく。
  • オーブンを180℃に温めておく。
スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルに、やわらかくしたバター、粉砂糖、塩を加え、白っぽくなるまで混ぜる。
  2. 全卵、卵黄、レモンの表皮、バニラエッセンスを加えて混ぜる。
  3. ボウルに卵白を入れて泡だて器で混ぜ、グラニュー糖を3回に分けて加え、メレンゲを作る。
  4. (2)にメレンゲを半量加え、泡だて器で軽く混ぜる。
  5. ふるった粉類を半量加え、ゴムべらでかるく切り混ぜる。
  6. 残りのメレンゲを加えて混ぜる。
  7. 残りの粉を加えて切り混ぜる。
  8. 紙を敷いた型に入れ、180℃のオーブンで約40分焼く。
    焼き上がりのケーキが崩れやすいため、底が抜ける型を使用すると取り出しやすい。
  9. 焼きあがったケーキクーラーなどで冷し、生地が冷めたら、ケーキの周りから中央に向かって、全体に粉砂糖をふれば完成!
冷暗所で保存し、3日以内に召し上がってください。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、グレーテルのかまどで放送されたレシピを他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 グレーテルのかまどのレシピはこちら

放送
[Eテレ]毎週月曜 午後10時
再放送
[総合]毎週水曜 午前11時05分(一部の地域を除く)
[Eテレ]毎週金曜 午後1時05分
タイトルとURLをコピーしました