【グレーテルのかまど】マルゲリータ王妃の花のクッキーの作り方|マルゲリティーネ・ディ・ストレーザ

グレーテルのかまど

2021年9月20日 NHKEテレ「グレーテルのかまど」で放送された「マルゲリータ王妃の花のクッキー」の作り方をご紹介します。

ピッツァ・マルゲリータの名前の由来とも信じられている、イタリア王国統一後初代の王妃マルゲリータ。イタリア国民が敬愛してやまない王妃ゆかりの花の形をした愛らしいクッキー『マルゲリティーネ・ディ・ストレーザ』に秘められた王妃の物語。

マルゲリータ王妃の花のクッキーは、ゆで卵の黄身を生地に混ぜ込むことでホロホロの触感を生み出します。仕上げにふりかけた真っ白な粉砂糖が可憐な王妃の姿に重なるクッキーです。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

マルゲリータ王妃の花のクッキーの作り方


出典:グレーテルのかまど

材料(5.5cmクッキー型12個分)

  • 無塩バター:150g
  • 粉砂糖:70g
  • 卵黄:60g(Mサイズ3個分)
  • 薄力粉:150g
  • かたくり粉:150g ※コーンスターチでも可
  • 塩:ひとつまみ
  • バニラエッセンス:適量
  • レモンエッセンス:適量 ※すりおろしたレモンの表皮(国産)でも可

  • 粉砂糖:適量
※残った生地をまとめて使用した場合20個分

下準備

  • オーブンを160℃に温めておく
  • バターを常温にもどしておく
スポンサーリンク

作り方

  1. 鍋に卵がひたるくらいの水と卵を入れて火にかける。沸騰後、12分以上茹でて固ゆでにする。
  2. 氷水で冷やして皮を剝き、黄身を取り出し、目の細かいこし器でこす。
  3. 薄力粉と片栗粉を混ぜてふるいでふるう。
  4. 常温に戻したバターを泡だて器で混ぜてやわらかくし、粉砂糖を加えてすり混ぜる。塩、バニラエッセンス、レモンエッセンスを加えて混ぜる。
  5. (4)にこした黄身(2)を加えて混ぜる。
  6. よく混ざったら、ふるった粉(3)を加えてカードに持ち替えて混ぜる。
  7. 出来上がった生地をオーブンペーパーで挟み、厚さ1㎝に伸ばす。
    くっつかないようにオーブンペーパーを使い、打ち粉はなしでのばす。
  8. 冷蔵庫で1時間以上休ませる。
  9. オーブンペーパーをはがし、直径5~5.5㎝のクッキー型で、中心を直径1.5㎝の抜型でぬく。
  10. オーブン用天板に間隔をあけて並べ、160℃のオーブンで約30分焼く。
  11. 焼けたら網等に並べて粗熱をとり、表面に粉砂糖をふれば完成!
冷暗所で保存し、3日以内にお召し上がりください。

まとめ

グレーテルのかまど「マルゲリータ王妃の花のクッキー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、グレーテルのかまどで放送されたレシピを他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 グレーテルのかまどのレシピはこちら

放送
[Eテレ]毎週月曜 午後10時
再放送
[総合]毎週水曜 午前11時05分(一部の地域を除く)
[Eテレ]毎週月曜 午前10時25分
タイトルとURLをコピーしました