【あしたも晴れ人生レシピ】鶏ひき肉と豆のカレーの作り方。内藤裕子さんのオリジナルカレーレシピ

あしたも晴れ!人生レシピ

2021年10月14日 NHKEテレ「あしたも晴れ!人生レシピ」で放送された、内藤裕子さんの「鶏ひき肉と豆のカレー」の作り方をご紹介します。

いつものおうちカレーが大変身!印度カリー子さんの3種類のスパイスを使って、美味しくしかも電子レンジで作れるレシピを伝授。

さらにカレー大好きフリーアナウンサーの内藤裕子さんが、スパイス店を訪ね、オリジナルカレー作りに挑戦!スパイスの役割や入れるタイミングなど、ポイントを押さえて香りよし味吉のカレーを作ります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

鶏ひき肉と豆のカレーの作り方

スパイスの役割は、香り付けのホールスパイス、次に味付けのパウダースパイス、最後にもう一度香りの決め手。専門店で学んだ、3段階のスパイス活用術で作る内藤さんオリジナルのカレーレシピです。

材料(4人分)

  • 鶏ひき肉:200g
  • たまねぎ:大1個
  • トマト:200g
  • 黄・赤ピーマン:各1/2個
  • ひよこ豆(食塩無添加・ドライパック):100g
  • にんにく(すりおろす):2かけ
  • しょうが(すりおろす):1かけ
  • 水:70ml
  • サラダ油:大さじ2
  • 香菜:適宜(お好みで)

[ホールスパイスで香り付け]

  • ワイルドカルダモン:2個
  • カシア:3㎝
  • フェネグリーク:小さじ1/4
  • 赤とうがらし:1本
  • マスタードシード:小さじ1
  • カレーリーフ(あれば):5枚

[パウダースパイスで味付け]

  • コリアンダー(粉末):小さじ1
  • クミン(粉末):小さじ1/2
  • ターメリック:小さじ1/4
  • レッドペッパー:小さじ1/2
  • ブラックペッパー:小さじ1/2
  • 塩:小さじ1

  • カスリメティ:ひとつまみ
スポンサーリンク

作り方

  1. 【下ごしらえ】
    玉ねぎは、食感を残すために粗みじん切りにして、耐熱性ボウルに入れる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
  2. トマトはざく切り、カラーピーマンはひよこ豆の大きさに切りそろえる。
  3. 【ホールスパイスで香り付け】
    鍋に油とホールスパイスを入れてから弱火にかけ、時々混ぜながら焦げないように炒め油に香りをつける。

    焦げやすいので、火をつける前に油とスパイスを入れる。
    マスタードシードははじけて飛び散る可能性があるので、注意!
  4. パチパチとスパイスがはじけ始めたら、カレーリーフ、にんにく、しょうがを加えて炒める。
    マスタードシードははじけて飛び散る可能性があるので、注意!
  5. 香りがでてきたら、(1)の玉ねぎを加えて炒める。
  6. 玉ねぎがしんなりしてきたら鶏ひき肉を炒め、鶏肉に色が付いてきたら赤唐辛子、トマトを加えて水分を飛ばしながらさらに炒める。
  7. 【パウダースパイスで味付け】
    火を弱火にし、具材の上にパウダースパイス、黒と赤のペッパー、塩を入れ、全体を混ぜる。水を加え、弱火で10分煮立たせる。
  8. スパイスでしっかり味が付いたら、ひよこ豆、カラーピーマンを入れる。
  9. 【香りを決める】
    仕上げのカスリメティを加えてひと煮立ちさせれば完成!

まとめ

内藤裕子さんの「鶏ひき肉と豆のカレー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

同じ日に放送されたスパイスカレーのレシピ


NHKEテレ「あしたも晴れ!人生レシピ」
[出演者] 【ゲスト】北斗晶,内藤裕子
【講師】カレー研究家 井上岳久,料理研究家 印度カリー子
【司会】賀来千香子,小澤康喬
【語り】堀内賢雄
タイトルとURLをコピーしました