【沼ハマ】翼流パワーサラダの作り方。森之翼くんのレシピ。サラダ沼 冬こそおいしい!

沼にハマってきいてみた

2022年2月2日 NHKEテレ「沼にハマってきいてみた」で放送された、野菜ソムリエの森之翼くんの「翼流パワーサラダ」の作り方をご紹介します。

専門店ができるほど人気が高まっているサラダ。でも、10代には「おなかいっぱいにならない」「冬は寒くて食べられない」という悩みが!

そんな悩みを解決してくれるのは、野菜ソムリエの森之翼くん。満腹になる「パワーサラダ」と、心も体も温まる焼き野菜のサラダ「ホットサラダ」を教えてくれました。さらに、「低カロリーでおいしいドレッシング」なども紹介!

材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

翼流パワーサラダの作り方

パワーサラダとは、一皿に野菜、肉、穀物が入ったバランスがいいサラダのこと。ボリューム満点でさまざまな栄養素が効率よく取れます。

材料

  • レタス
    ※サラダには軽いレタスがオススメ。巻きがゆるくふんわりしている。
  • フリルレタス
  • ベビーリーフ
  • ラディッシュ(薄い輪切り)
  • ブロッコリーの新芽
  • 食パン
  • チーズ
  • ベーコン
  • ハーブ
スポンサーリンク

作り方

  1. 50℃のお湯で、葉っぱ類の野菜(レタス・ラディッシュ)を洗う。
    野菜は50℃のお湯で洗うと、葉の気孔が開き、細胞が直接水分を吸収するため、シャキッとなる。厚手のゴム手袋をしてやけどに注意。
  2. 葉っぱ類やブロッコリーの新芽を手でちぎってボウルに入れ、油を入れて全体を混ぜ合わせる。
    油でコーティングすることで、野菜の中の水分がにくくなり、ベチャっとなるのを防ぐ。
  3. 塩、ハーブを全体に降って味付けして、器に盛る。
  4. 小さく切った食パンをオーブントースターで焼き、クルトンを作る。
  5. 器に、薄く輪切りにしたラディッシュ、クルトンを盛りつける。
  6. 塩をふった卵、ベーコン、チーズをフライパンで5分焼く。
  7. (5)の上に、ベーコン、卵、チーズの順に盛りつければ完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、沼にハマってきいてみたで放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。沼にハマってきいてみたのレシピはこちら

2022年2月2日放送「サラダ沼 冬こそおいしい!」関連記事


■NHKEテレ「沼にハマってきいてみた」
[出演者] 【ゲスト】谷まりあ,
【司会】高橋茂雄,松井愛莉,
【語り】小野寺一歩,
【声】伊東健人
タイトルとURLをコピーしました