【ごはんジャパン】春夏秋冬のたまご(神奈川県小田原市)通販お取り寄せ情報。

ごはんジャパン

2022年4月2日 テレビ朝日系「ごはんジャパン」で取り上げられた、神奈川県小田原市の『卵』の通販の取り寄せ情報をご紹介します。

今回の食材は神奈川県小田原市にある自然養鶏場「春夏秋冬」の『たまご。檀上さんご夫婦が育てる卵で、ひとつ150円という高級ながらも地元で人気な卵です。

番組ではこの卵を使って、大宮シェフが家庭でもできるスクランブルエッグの作り方やゲストの佐野岳さんも大満足のスペシャルたまごサンドを披露されました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

自然養鶏場「春夏秋冬」の『たまご』とは?



出典:ポケットマルシェ

神奈川県小田原市の檀上さんご夫婦が営む自然養鶏場「春夏秋冬」。こちらで養鶏されている鶏は、ワクチンや抗生物質、添加物に一切頼ることなく、地域の中にある未利用の穀物や落ち葉などを発酵させ、発酵飼料や発酵床(鶏舎の中の土)をつくり、鶏を育てるという”地域循環型養鶏”で育てられています。単に地域の中にあるもので鶏を育てるにとどまらず、高齢化が進む地域で林道の落ち葉利用は地域の清掃の支えになったり、農家さんがお金を出して処理していた未利用の作物を引き取って、発酵飼料として鶏の餌にしたりと、地域が抱える様々な課題を”地域循環型養鶏”にどのように組み込むかを考え、取り組んでおられます。とてもゆっくりとしたペースで飼育しており、鶏の飼育数・産卵数も多くはなく貴重な卵です。味は濃すぎず、無洗で出荷されるほど、きれいな卵です。
スポンサーリンク

自然養鶏場「春夏秋冬」の『たまご』通販・お取り寄せ情報

自然養鶏場「春夏秋冬」の『たまご』は、お取り寄せサイト「ポケットマルシェ」よりお取り寄せができます。

自然養鶏場「春夏秋冬」の卵を月1回30個!詳細はこちらをチェック!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひチェックしてみてください!

Check!テレビで紹介された気になるお取り寄せ情報はこちら≫


竹内涼真さんがハマっている産直イト【ポケットマルシェ】はこちらから↓↓

タイトルとURLをコピーしました