【ガッテン】森ゼリーの作り方。ゼリーの素メーカー「秘密のレシピ」

ガッテン!

2021年11月10日 NHK「ガッテン!」で放送された「森ゼリー」の作り方をご紹介します。

今回は「メーカー極秘事項 健康食ゼリーが別次元のおいしさにSP」。ゼリーの素(もと)の開発者が明かす、ぷるっぷるのゼリーを生む、公式レシピには載っていない、ゼリーの本当のおいしさを引き出す「秘密のレシピ」を大公開!

ゼラチンゼリー・寒天ゼリー・増粘多糖類(高い粘性をもち、複数の糖からなる水溶性の多糖類のこと)の魅力、そして、アイスコーヒーゼリー、あったか~い!ホットミルクゼリー、新感覚!お茶漬けゼリー!?まで、新感覚ゼリー・レシピ集!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

森ゼリーの作り方

ゼリーメーカー開発担当者森さんがおススメする、通称「森ゼリー」。公式レシピでは濃度2.0%を推奨しているのにもかかわらず、森ゼリーのゼラチンの量は1.2%。この割合で作ると、「うまく固まらない」などのクレームがくる恐れがあるため、パッケージにはきちんと固まる「2.0%」を推奨しているんだそう。「よく溶かす」「よく混ぜる」「よく冷やす」という3つのポイントを押さえて作るれば、ぷるぷるで口溶けのよい仕上がりになり、失敗しにくくなります。

材料

  • ジュースなどの液体:420ml
  • 粉ゼラチン:5g(1袋)
スポンサーリンク

作り方

  1. 鍋にジュースなどの液体とゼラチンを入れて火にかける。
    液体に対し、ゼラチンの量を1.2%にする。ゼラチン1袋(5g)で作る場合、液体はおよそ420ml。
  2. 液体がフツフツとする状態で、混ぜながらゼラチン粉末をしっかりと溶かす。
    しっかりと溶けきっていないと絡まらない原因になるため、おたまですくってみて、溶け残りがないか確認する。
  3. 型に流し入れ、冷蔵庫で約3時間しっかりと冷やす。
    会社ゼリー「2%濃度」の場合は約1時間、森ゼリー「1.2%濃度」の場合は、約3時間目安。
1.2%濃度でも失敗しない方法は、「よく溶かす」「よく混ぜる」「よく冷やす」ことがポイント。冷やす時間は、冷蔵庫や冷やす容器などによっても違うので参考まで。

まとめ

ガッテンで放送された「森ゼリー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、ガッテン!で放送されたレシピなどを他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。 ガッテンの関連記事はこちら

【2021.11.10放送】ガッテン!「メーカー極秘事項 健康食ゼリーが別次元のおいしさにSP」関連記事


■NHK『ガッテン!』
[放 送] 水曜 午後7時30分
[再放送] 翌水曜 午後3時18分
[司 会] 立川志の輔,小野文惠
[語 り] 山寺宏一
[ゲスト] 土田晃之,中川翔子,山根千佳
タイトルとURLをコピーしました