【土曜は何する】フルーツカンジョンの作り方|福本美樹さんのカラフルで映える”韓国スイーツ”レシピ

土曜はナニする?

2021年9月4日、カンテレ/フジテレビ系「土曜はナニする!?」の”予約が取れない10分ティーチャー”で放送された、カラフルで映える”韓国スイーツ”「フルーツカンジョン」の作り方をご紹介します。

教えてくれたのは、オーダーメイドスイーツ パティシエ・福本美樹さんです。韓国スイーツの達人が見た目が可愛く、味もおいしい!そんな韓国スイーツを、手軽に作れるテクニックを大公開!まずはふわふわかき氷の作り方から、新感覚ふわシュワ雲パン&フルーツカンジョン&ダルゴナコーヒー&モレンクッキーの4品を教えてくれました。材料・作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

フルーツカンジョンの作り方

材料(バット1枚分・13㎝×23㎝)

  • 水あめ:50g
  • 砂糖:30g
  • 抹茶パウダー:小さじ1
  • ポン菓子:50g(3束分)
  • ドライフルーツ:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. バットにドライフルーツを並べる。
  2. フライパンに水あめ、砂糖を入れ、弱火で焦がさないように砂糖を溶かす。
  3. 砂糖が溶けたら、抹茶パウダーを加え、色付けをする。
    抹茶パウダーをさつまいもパウダーやかぼちゃパウダーにしてもOK!
  4. (3)にポンン菓子を入れ、手早くからめる。
    水あめが固まると成形しにくくなるので、手早く行う。
  5. (4)のポン菓子を(1)のドライフルーツの上にのせる。
  6. オーブンシートをかぶせ、手で体重をかけながら押さえつけて伸ばす。麺棒を転がして、均一に整える。
  7. 固まるまで冷ましたらオーブンシートをはがし、食べやすいサイズにカットしたら完成!

福本美樹さんのレシピ本「はじめまして 韓国 カフェスイーツ」

福本美樹(フクモトミキ)
ペイストリーシェフ。スイーツデザインスタジオ「MAPRIL(メイプリル)」主宰。洋菓子研究家・加藤千恵氏に師事。「anniversary」等、都内洋菓子店勤務を経て、2002年渡米。米シカゴWilton本校にて数種類のディプロマ取得。ロサンゼルスなど米国各地でベーカリー、ペイストリーショップでの店舗立ち上げ、商品開発、技術指導に当たる。2008年帰国。2011年、「MAPRIL」を設立。雑誌、CM、イベントなどのオーダーメイドスイーツを手がけている。その美しいスイーツの世界は多くの人を魅了している。世界各国のスイーツにも精通し、近年はとくに韓国スイーツに注目(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

まとめ

「土曜はナニする!?」予約が取れない10分ティーチャーで放送された福本美樹さんのカラフルで映える“韓国スイーツ”のレシピ「フルーツカンジョン」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは土曜はナニする!?で放送されたダイエットやレシピをまとめています。ぜひあわせてご覧くださいね。土曜はナニする!?はこちら

同じ日に放送された福本美樹さんの「韓国スイーツ」レシピ


土曜はナニする!?
毎週土曜 8時30分~9時55分
[出演者] 山里亮太(南海キャンディーズ)、宇賀なつみ、白石美帆、和牛、久間田琳加、井上想良、デヴィ夫人、斎藤司(トレンディエンジェル)、伊沢拓司、平子祐希(アルコ&ピース)、小池美由、稲葉友 ほか
タイトルとURLをコピーしました