【土曜は何する】もつ鍋風 豚キャベツ鍋の作り方|山本ゆりさん10分以内でできるフライパンレシピ

土曜はナニする?

2021年11月6日、カンテレ/フジテレビ系「土曜はナニする!?」の”予約が取れない10分ティーチャー”で放送された、山本ゆりさん考案・10分以内でできるフライパンレシピ「もつ鍋風 豚キャベツ鍋」の作り方をご紹介します。

爆速レンチンレシピの女王・山本ゆりさんが、新たに考案したフライパンを使った10分以内にできる、とろとろ卵の鉄板カルボナーラ炒飯、家にあるものだけで 本格担々麺、世界一簡単な長芋料理、秋の味覚たっぷりアクアパッツァ、もつ鍋風 豚キャベツ鍋の5品を伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

もつ鍋風 豚キャベツ鍋の作り方

材料(2~3人分)

  • 水:3カップ(600ml)
  • 麺つゆ(濃縮2倍):大さじ1 ※濃縮3倍を使用する場合は「小さじ2」
  • にんにく:2片
  • 赤唐辛子(小口切り):少々(お好みで)
  • キャベツ:1/4個
  • 豚バラ薄切り肉:150g
  • ニラ:1/2束
  • ごま油:適量
  • 塩:適量
  • こしょう:適量
  • 白いりごま:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツはざく切り、ニラ、豚バラ肉は食べやすいサイズに切る。
  2. フライパンに水、麺つゆ、顆粒鶏がらスープの素、赤唐辛子を入れ、煮込む。
  3. キャベツ、豚バラ肉、ニラを入れ、フタをして煮込む。
  4. 煮立ったら、ごま油、塩、こしょう、白いりごまをふって完成!
鶏もも肉、もやし、豆腐、きのこ類、マロニーなどを入れてもOK!材料を増やす場合は、鶏がらスープの素や麺つゆを増やして、味を調整する。

山本ゆりさんのプロフィールとレシピ本

【山本 ゆり(やまもと ゆり) プロフィール】
料理コラムニスト。1986年、大阪府生まれ&在住。結婚前は広告代理店の営業。現在は、10歳、5歳の女の子と0歳の男の子の母であるかたわら、料理やエッセイ執筆の仕事をしている。2011年4月に初の料理本『syunkonカフェごはん』を出版。その後『syunkonカフェごはん(2~7)』『syunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ』『syunkonカフェごはん めんどくさくない献立』『syunkonカフェごはん レンジでもっと! 絶品レシピ』とシリーズ化され、累計700万部を超える。 引用:宝島CHANNEL

まとめ

「土曜はナニする!?」予約が取れない10分ティーチャーで放送された、山本ゆりさんの10分以内でできるフライパンレシピ「もつ鍋風 豚キャベツ鍋」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは土曜はナニする!?で放送されたダイエットやレシピをまとめています。ぜひあわせてご覧くださいね。土曜はナニする!?はこちら

同じ日に放送された山本ゆりさんの「10分以内でできるフライパンレシピ」レシピ


土曜はナニする!?
毎週土曜 8時30分~9時55分
[出演者] 山里亮太(南海キャンディーズ)、宇賀なつみ、乙葉、ケンドーコバヤシ、渋谷凪咲(NMB48)、木村柾哉(INI)、尾崎匠海(INI)、デヴィ夫人、飯尾和樹(ずん)、岡田結実、中村ゆりか、岐洲匠 ほか
タイトルとURLをコピーしました