【デラメチャ気になる】「キャベツのパリパリ漬け」の作り方!角上楼秘伝のレシピ(2020.5.24)

デラメチャ気になる

2020年5月24日放送「デラメチャ気になる!」では、『お家で楽しむ!至福の宿ごはん』が特集!ミシュラン掲載の渥美半島の老舗宿、映画『釣りバカ日誌』の宴会シーンに使われた老舗料理旅館・角上楼(かくじょうろう)がキャベツを使ったお家で簡単に作れる宿ごはんレシピを伝授!

こちらでは、角上楼が教える「キャベツのパリパリ漬け」の作り方をご紹介します。火を使わずに作れるやみつきの一品です。

スポンサーリンク

「キャベツのパリパリ漬け」の作り方


出典:デラメチャ気になる!

材料

  • キャベツ(ザク切り):1/4個
  • にんじん(細切り):1/3本
  • ごま

A

  • 酢、しょうゆ:各小さじ1
  • みりん:小さじ2
  • うま味調味料、唐辛子、ごま:各少々

作り方

  1. キャベツをザク切りにする。
  2. ニンジンを細切りにし、キャベツと合わせる。
  3. 塩をふってしっかりともみ、キャベツの水分・臭みを取る。
    美味しさの秘密「塩殺し」。力に自身のない方は、塩を振って10分間置く。
  4. 水分が出たら水にさらし、少し塩分を落とす。
  5. A」を合わせた調味料を加えて混ぜ合わせる。
スポンサーリンク

まとめ

角上楼秘伝のレシピ「キャベツのパリパリ漬け」の作り方をご紹介しました。お読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.5.23放送】デラメチャ気になる! 関連記事

【デラメチャ気になる】自宅で再現!「イチジクの田楽」の作り方!呑龍秘伝のレシピ(2020.5.24)

タイトルとURLをコピーしました