【DAIGOも台所】鶏の竜田揚げの作り方。ご飯がすすむお弁当のおかず

DAIGOも台所

2022年9月5日 「DAIGOも台所」で放送された、「鶏の竜田揚げ」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「おじさんですが弁当デビューしました。まわりに自慢できるおかず教えてください。」というお悩みに答えたご飯がすすむ!お弁当のおかず!です。プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「豚肉の生姜焼きロール」、「アジのおやき」、「鶏の竜田揚げ」の3品です。材料と作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

鶏の竜田揚げの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

お弁当の定番!大人も子供も喜ぶ鶏の竜田揚げです。仕上げに油の温度を上げ、鶏肉の表面をカリッとさせるのがポイントです。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:1枚(350g)
  • 青ねぎ(小口切り):2本
  • 溶き卵:1/2個分
  • 片栗粉:80g
  • レモン(くし形切り):2切れ
  • 揚げ油:適量

鶏肉の下味

  • 酒:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ2
  • しょうが(みじん切り):小さじ1
  • にんにく(みじん切り):小さじ1/3
  • 柚子こしょう:小さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. 鶏もも肉は筋を切って2.5cm角に切り、ボウルに入れ、鶏肉の下味の酒、みりん、しょうゆ、しょうがとにんにくのみじん切り、柚子こしょうを加えて手でもみ込みむ。ラップを密着させるようにかぶせて、冷蔵庫で10分置く。
  2. (1)に青ねぎの小口切り、溶き卵を加えて混ぜ、片栗粉を加えて混ぜる。
  3. 170℃に熱した揚げ油で揚げる。泡が細かくなってきたら油の温度を上げ、鶏肉の表面がカリッとなったら取り出す。
  4. 器に(3)を盛り、レモンを添えて完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

2022年9月5日放送 「DAIGOも台所」関連記事


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました