【DAIGOも台所】てりやき手巻きずしの作り方。簡単豪華!家族の誕生日が平日のレシピ

DAIGOも台所

2022年8月22日 「DAIGOも台所」で放送された、「てりやき手巻きずし」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「今日は、子どもの誕生日!でも平日です!仕事が終わってからでも作れる簡単なパーティ料理、教えてー。」というお悩みに答えた家族の誕生日が平日でも超簡単で豪華なレシピです。

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、てりやき手巻きずし、ガーリックステーキライス、豚肉の煮込み シナモン風味の3品です。

材料と作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

てりやき手巻きずしの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:1枚
  • ツナ缶:1缶(70g)
  • マヨネーズ:大さじ1
  • トマト:1/2個
  • サニーレタス:4枚
  • のり(手巻き用):8枚
  • 小麦粉:適量
  • サラダ油:大さじ1

すし飯(作りやすい分量)]

  • 米:2合
  • 昆布:5cm角*1枚
  • 酢:大さじ4
  • 砂糖:20g
  • 塩:10g

たれ

  • 酒:大さじ1・2/3
  • みりん:大さじ3・1/3
  • 砂糖:大さじ2/3
  • しょうゆ:大さじ2・2/3
スポンサーリンク

作り方

  1. すし飯を作る。炊飯器に洗った米、昆布を入れ、すし飯の水加減をして炊く。
  2. ボウルに酢、砂糖、塩を合わせて溶かす。
  3. 炊きたてのご飯から昆布を取り出して半切りに移し、(2)をかけて切るように混ぜ合わせて広げ、うちわであおいで人肌まで冷ましたら、すし飯の完成。
  4. 鶏肉は筋切りして小麦粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンで、皮目から中火でこんがり色づくまで両面を焼く。フライパンの余分な油をふき、たれの酒、みりん、砂糖、しょうゆを加えて強火で煮つめて照り焼きにし、取り出して粗熱を取る。
  5. ツナはマヨネーズと混ぜ合わせ、トマトは5mm厚さの半月切りにし、サニーレタスは適当な大きさにちぎる。
  6. (4)の鶏肉を5cm長さ、1cm幅の棒状に切る。
  7. のりの上にすし飯、サニーレタス、トマト、ツナ、鶏肉をのせて巻き、器に盛ったら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

2022年8月22日放送 「DAIGOも台所」関連記事


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました