【きょうの料理ビギナーズ】手こねずしの作り方。おうちでニッポン味めぐり

きょうの料理ビギナーズ

2022年9月5日 NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「手こねずし」の作り方をご紹介します。

9月のテーマは、日本各地にある地元ならではの魅力あふれる料理をおうちで作ってみましょうという「おうちでニッポン味めぐり」。第4回目の全国味めぐりは近畿地方のお米のおいしさを堪能するメニューを紹介。

漁師が船の上で食べたのが始まりという三重県伊勢市の郷土料理「手こねずし」、はまぐりの産地・三重県桑名市の「はまぐりのしぐれ煮」を牛肉にアレンジした「牛肉のしぐれ煮」です。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

手こねずしの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2~3人分)

  • かつお(刺身・薄切り):180g

  • しょう油:大さじ2
  • 酒:大さじ2
  • みりん:大さじ1/2

  • ご飯(温かい物):350g(米1合分)

[合わせ酢]

  • 酢:大さじ2
  • 青じそ:5枚

  • 細ねぎ:3本
  • 紅しょうが:15g
  • 焼きのり(全形)1/2枚
スポンサーリンク

作り方

  1. 小さめの鍋にしょう油、酒、みりんを混ぜ合わせて弱火にかけ、煮立ったら火を止める。ボウルに移して冷まし、薄切りのかつおを加えて約20分間おく。
  2. 青じそは縦半分に切って5mm幅の細切りにする。水でサッと洗い、ペーパータオルに包んで水気を絞る。細ねぎは小口切りにし、紅しょうがは粗みじん切りにする。のりは手でもんで細かくする。
  3. 合せずを混ぜあわせておく。大きめのボウルにご飯を入れ、あわせずを回し入れ、しゃもじで切る様に混ぜる。
    しゃもじで切る様に混ぜると粘りがでにくい。時々底から上下を返して、あわせずを全体になじませる。
  4. (3)のすし飯に(1)のかつおのつけだれを加えて混ぜる。人肌に冷めたら、(2)の青じそ、細ねぎ、紅しょうが、のりを加えてサックリと混ぜる。
  5. 器に盛り、かつおをのせたら完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました