【きょうの料理ビギナーズ】なすと豚肉のトマト煮の作り方|丸ごと使いきりトマト缶(3)

きょうの料理ビギナーズ

2021年6月2日 NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された「なすと豚肉のトマト煮」の作り方をご紹介します。

6月のテーマは『ストック食材でおいしくヘルシー!』。第3回目のストック食材は、トマト缶です。お買い得なトマト缶で、「なすと豚肉のトマト煮」と「トマトドレッシングのレタスサラダ」の2品の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。なすと豚肉を焼き、トマト缶と調味料を加えて煮る「なすと豚肉のトマト煮」は簡単でレパートリーに増やしたい一品です。是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

なすと豚肉のトマト煮の作り方

材料(2人分)

  • トマトの水煮(缶詰/ホールタイプ):3/4缶(300g)
    ※残りは「トマトドレッシングのレタスサラダ」に使えます。
  • なす:2~3コ(200g)
  • 豚こま切れ肉:150g
  • 赤とうがらし:1本

 [A]

  • 砂糖:小さじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • こしょう:少々

  • 小麦粉:適量
  • オリーブ油:大さじ3
  • 水:カップ1/3
  • こしょう
[1人分 460kcal 調理時間20分]
スポンサーリンク

作り方

  1. なすはヘタを切り落としてピーラーで皮をしまむきにし、2cm厚さの輪切りにする。
    皮を少しむくと味がよくなじむ。
  2. なすはバットに入れ、小麦粉適量を薄くまぶす。
    小麦粉をまぶして表面を焼くと、なすの風味が閉じ込められておいしくなる。
  3. 豚肉は3cm幅に切り、塩(小さじ1/3)、こしょう(少々)をふる。赤とうがらしは半分にちぎって種を除く。
  4. フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、なすを並べ入れる。焼き色かついてきたら返し、あきをつくって豚肉を加え、両面を焼く。
  5. ボウルにトマトの水煮を缶汁ごと入れ、手で握ってつぶし、(4)の肉の色が変わったら加える。
  6. 水、赤とうがらし、 [A]を加え、強めの中火にする。煮立ったら中火にしてふたをし、約10分間、時々混ぜながら煮る。
  7. 塩・こしょう(各少々)で味を調えたら完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

きょうの料理ビギナーズで放送された「なすと豚肉のトマト煮」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました