PR

【きょうのビギナーズ】「白身魚と豆腐のフライパン蒸し」の作り方/春の和食シリーズ(2020年3月・4回目)

きょうの料理ビギナーズ

2020年3月 きょうの料理ビギナーズ は「春の和食シリーズ」です。「おいしさ引き出す 海鮮蒸し」をテーマに、春の食材を使って彩りの良い美味しい和食の基本を学ぶレシピです。

4回目は「あさりとスナップえんどうの酒蒸し」と「白身魚と豆腐のフライパン蒸し」です。

こちらでは、「白身魚と豆腐のフライパン蒸し」の作り方をご紹介します。

 

男子ごはんで紹介された「サワラのフキノトウみそ」の作り方はこちら☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「白身魚と豆腐のフライパン蒸し」の作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • 白身魚(切り身):2切れ(180g)
  • 木綿豆腐:1丁(300g9
  • 絹さや:50g

【たれ】

  • 梅干し:(大)1個(20g)
  • 細ねぎ:3本
  • みそ:小さじ2
  • マヨネーズ:小さじ2

●塩、酒

*白身魚は、「たい」「すずき」「さらさ」など

スポンサーリンク

下ごしらえ

  1. 白身魚はペーパータオルで水けを拭き、長さを半分に切る。身の厚いほうはさらに厚みを半分に切る。塩少々、酒大さじ1をからめておく。豆腐は8等分に切り、絹さやは筋を除く。たれの梅干しは種を除き、包丁でたたいてペースト状にする。細ねぎは小口切りにする。

作り方

  1. フライパンに豆腐を並べ入れ、白身魚をのせる。酒大さじ2を回しかけ、ふたをして強めの中火にかける。煮立ったら中火にし、約3分間蒸す。ふたを外して絹さやを加え、再びふたをして約1分間蒸す。
  2. 器にを盛る。の梅肉と細ねぎ、みそ、マヨネーズを添え、好みで混ぜてつけて食べる。
白身魚を豆腐にのせて蒸すと火が穏やかに通って堅くなりにくい。豆腐から出た水分が蒸気になってしっとり蒸し上がる。

【きょうの料理ビギナーズ】春の和食シリーズ・4回目【関連記事・レシピ】

◆「あさりとスナップえんどうの酒蒸し」の作り方の作り方

 


 

詳しくは、きょうの料理ビギナーズ・テキスト 2020年 03 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥67 (2024/07/24 07:46:26時点 Amazon調べ-詳細)

他にもテキストには、「春色オムレツ」、「発酵いらずのちぎりパン」などのフライパンレシピがもりだくさん♪

タイトルとURLをコピーしました