【あてなよる】豚骨そうめんグラタンの作り方。大原千鶴さんのレシピ。素麺で呑む。

あてなよる

2021年1月31日(初回放送)NHK「あてなよる」で放送された、「豚骨そうめんグラタン」の作り方をご紹介します。

京都の料理家・大原千鶴さんとソムリエの若林英司さんが、おいしいお酒と「あて」でゲストをおもてなしするあてなよる。今回はロバート・馬場裕之さんが『素麺で呑(の)む』。

おしゃれなそうめんの寒天寄せ明太卵黄ソースあえ、そうめんを使ったグラタン、カラフルそうめんを衣に使った天ぷら。そして、ゲストのロバート馬場さんもそうめんのアテを披露!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ソムリエが最適なワインをお届け【Pocket Sommelier】

スポンサーリンク

豚骨そうめんグラタンの作り方

材料(小さなグラタン皿2個分(アルミ皿112mm×64mm×H38mm)

  • そうめん:1把(50g)
  • ラーメン付属の粉末スープ(今回はマルタイ棒ラーメン豚骨風味):適量
  • 付属の調味油
  • 水:200ml
  • 白味噌:大さじ1
  • 小麦粉:大さじ1杯半
  • 焼豚:1枚(20g)
  • 紅生姜の千切り:少々
  • 細ねぎ(小口切り):少々
スポンサーリンク

作り方

  1. そうめんは袋の表示どおり茹でて、ザルにあげ冷水でサッと洗って水気をきり、3㎝の長さに切って、ラーメン付属の粉末スープ(少々)と調味油を絡め、耐熱容器に入れておく。
  2. 小鍋に水を入れて沸かし、ラーメン付属の粉末スープ(小さじ1)を入れ、白みそを入れて溶かす。そこから大さじ2のスープを取り出し、小麦粉を溶いておく。スープが暖まったら溶いた小麦粉を加えてよく混ぜ、沸騰させてとろみをつける。
  3. (1)のそうめんの上に刻んだ焼豚をのせ、(2)をかけ、オーブントースター(or魚焼きグリル)で5~6分焼く。
  4. 上に紅生姜と細ねぎをトッピングして完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、あてなよるのレシピをまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。あてなよるのレシピはこちら

同じ日に放送されたレシピ


■NHKEテレ「あてなよる」
[出演者] 【出演】馬場裕之,大原千鶴,若林英司
【語り】石橋蓮司
タイトルとURLをコピーしました