【あてなよる】水なすのポタージュ ~皮のきんぴらとヘタの素揚げ添え~の作り方。大原千鶴さんのレシピ。茄子で呑む。

あてなよる

2020年8月26日(初回放送)NHK「あてなよる」で放送された、「水なすのポタージュ ~皮のきんぴらとヘタの素揚げ添え~」の作り方をご紹介します。

京都の料理家・大原千鶴さんとソムリエの若林英司さんが、おいしいお酒と「あて」でゲストをおもてなしするあてなよる。今回は、女優・羽田美智子さんと俳優・石井正則さんが『茄子で呑(の)む』。

食パンを使った漬物、水ナスを味わいつくすスープに驚きのマーボーナス、シメはソムリエが準備したブランデーカクテルに合わせるミステリー仕立てなナスの一品!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ソムリエが最適なワインをお届け【Pocket Sommelier】

スポンサーリンク

水なすのポタージュ ~皮のきんぴらとヘタの素揚げ添え~の作り方


出典:あてなよる

材料(2人分)

  • 水なす:2個(250~300g)

[A]

  • ごま豆腐(市販品):1/2個(約50g)
  • 無調整豆乳:80~100ml
  • 水:大さじ1~2
  • 塩:少々

  • ごま油:小さじ1

[B]

  • みりん:小さじ2
  • 薄口しょうゆ:小さじ2

  • いりごま:適量
  • 七味唐辛子:適量
  • 小麦粉:少々
スポンサーリンク

作り方

  1. 水なすはピーラーで皮を剥いてヘタを取る。水に5分さらして水気をふき、ラップに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)で4分加熱する。ラップのまま水につけてそのまま冷ます。
    皮とヘタは捨てずにそれぞれおいておく。
  2. 小さめのフライパンにごま油(小さじ1)を入れて中火にかけ、(1)のなすの皮を入れて炒める。[B]の調味料で味を整え、仕上げにいりごまと七味唐辛子をふる。
  3. 小さめのフライパンにサラダ油(適量)を入れ中火にかけ、(1)なすのヘタに薄く小麦粉をまぶして揚げ、塩(少々)をふる。
  4. (1)のなすのラップを外し、軽く手でほぐしながらペーパーで水気をきり、フードプロセッサーに[A]とともに入れて滑らかにする。
  5. (4)のポタージュを器に盛り、(2)のきんぴらと(3)のヘタをあしらって完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、あてなよるのレシピをまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。あてなよるのレシピはこちら

同じ日に放送されたレシピ


■NHKEテレ「あてなよる」
[出演者] 【出演】羽田美智子,石井正則,大原千鶴,若林英司
【語り】石橋蓮司
タイトルとURLをコピーしました