【あてなよる】ピーマンDEジェノベーゼの作り方。大原千鶴さんのレシピ。ピーマンで呑む

あてなよる

2021年1月31日(初回放送)NHK「あてなよる」で放送された、「ピーマンDEジェノベーゼ」の作り方をご紹介します。

京都の料理家・大原千鶴さんとソムリエの若林英司さんが、おいしいお酒と「あて」でゲストをおもてなしするあてなよる。今夜は夏野菜の代表選手ピーマン尽くしの飲み会!ワインエキスパートでもある早見優さんと『ピーマンで呑(の)む』。

ソムリエが用意したのは冷え冷えの赤ワインにあわせるのは、「肉じゃない詰め」!日本酒に合わせてラザーニャ風ピーマン料理など、お酒のあてになるピーマン料理でリモート飲み会!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ソムリエが最適なワインをお届け【Pocket Sommelier】

スポンサーリンク

ピーマンDEジェノベーゼの作り方


出典:あてなよる

材料(2人分)

  • ピーマン:3~4個

[A]

  • にんにくの薄切り:3~4枚
  • 塩:小さじ1/2
  • マヨネーズ:小さじ1

  • オリーブオイル:大さじ2
  • フジッリ(ショートパスタ):160g
  • 粗挽き胡椒:少々
スポンサーリンク

作り方

  1. ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、[A]とともにフードプロセッサーにかけてみじん切りにする。
  2. 鍋に水(1L・分量外)に塩(10g)を入れて沸かし、袋の表示時間通りパスタを茹でる。
  3. 茹で上がったら、(1)と共にボウルに入れてよく和え、器に盛って粗挽きこしょうをふれば完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、あてなよるのレシピをまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。あてなよるのレシピはこちら

同じ日に放送されたレシピ


■NHKEテレ「あてなよる」
[出演者] 【出演】早見優,大原千鶴,若林英司
【語り】石橋蓮司
タイトルとURLをコピーしました