【青空レストラン】ポテ酢サラダ(ポテトサラダ)の作り方。鹿児島県霧島市の「旨だし酢 極」

青空レストラン

2022年6月4日放送 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で取り上げられた、旨だし酢を使った「ポテ酢サラダ(ポテトサラダ)」の作り方をご紹介します。

今回の食材は、鹿児島県霧島市の『旨だし酢 極です。福山町伝統の甕壺露天醸造法(かめつぼろてんじょうぞうほう)で作られたお酢は、鰹ぶしを米麹にて発酵させた旨味が詰まったかつお節酢です。夏バテを癒やすのにピッタリの旨だし酢で、ポテサラ&牛肉のお酢煮込み&絶品チャーハンなど、絶品料理で続々登場!材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

ポテ酢サラダ(ポテトサラダ)の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料(4人分)

  • じゃがいも:約400gg(大3個)
  • 生タコ:茹でて200g程度
  • きゅうり:1本
  • ゆで卵:1個
  • 塩(タコ茹でと、きゅうり用):適量
  • 旨だし酢(タコ茹で用): 適量

[旨だし酢マヨ]

  • 寄せ豆腐:1丁(水切りして正味300gくらい)
  • 旨だし酢:大さじ4
  • 菜種油:大さじ2
  • 味噌:大さじ2
  • 塩:小さじ2
  • こしょう:少々

作り方

  1. 旨だし酢マヨを作る。寄せ豆腐(ざる豆腐)はしっかりと水切りしておく。
  2. 水切りした豆腐、旨だし酢、菜種油、味噌、塩をハンドブレンダーで撹拌する。こしょうを加えてさらに撹拌したら、旨だし酢マヨの完成。
  3. 鍋に湯を沸かし、旨だし酢と塩を加え、タコを茹でる。茹でたタコは、薄く切る。
    じゃがいもの茹で汁に使うので捨てない。
  4. じゃがいもは皮をむき、適当な大きさに切る。きゅうりは輪切りにし、塩を少々揉み込んでおき、しんなりしたら絞る。ゆで卵は刻む。
  5. タコの茹で汁でじゃがいもを茹でる。竹串が通る程度になったら湯を捨てて再度火にかけ、水分を飛ばしてから、粗目に潰す。
  6. ボウルにじゃがいも、きゅうり、ゆで卵、タコ、旨だし酢マヨ(適量を)入れて混ぜ合わせ、器に盛りつければ完成!
スポンサーリンク

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2022.6.4放送】鹿児島県霧島市の『旨だし酢 極』関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 大友花恋
タイトルとURLをコピーしました