【青空レストラン】アワビの炊き込みご飯の作り方。兵庫県香美町「極上アワビ」絶品レシピ

青空レストラン

2021年6月5日 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で放送された「アワビの炊き込みご飯」の作り方・レシピをご紹介します。

今回の食材、兵庫県香美町の「極上アワビ(美嶋丸のあわび)」は、ミネラルと旨味を含んだ昆布をエサに育てられています。海水浄化を目指して取り組まれた昆布養殖の昆布をいかして育てられたあわびは、適度なやわらかさと歯ごたえがあり、口の中に甘みが広がります。

ゲストにはマヂカルラブリーが登場し、アワビの踊り焼き、アワビの天ぷら、アヒージョ、炊き込みご飯、オイスター煮込みで堪能!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

アワビの炊き込みご飯の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

米、魚醤、酒などに加え、アワビの肝を加えて旨味をプラスします。さらに、スライスしたアワビに、アワビのエサとなる昆布を入れて炊きこみます。アワビの肝ソースがお米に染み込み、絶品の一品です。

材料(4人分)

  • あわび:3枚
  • 水:370㏄
  • 魚醤:大さじ1・2/3
  • 日本酒:大さじ2
  • 昆布:1枚
  • 米:2合

作り方

  1. 洗米した米を土鍋に入れ、分量の半分の水(185㏄程度)に浸しておく。
  2. アワビは歯ブラシ等でこすって、汚れを洗う。
  3. アワビの殻を外し、肝やヒモを外す。
  4. アワビの身は口を取り除いて薄く切り、肝は包丁でたたく。
  5. 土鍋に(1)の米と水、残りの水(185㏄程度)、叩いた肝、魚醤、酒を入れて軽く混ぜる。
  6. アワビの身と昆布を入れて炊く。
  7. 滝縣ら昆布を取り出し、全体を混ぜ合わせれば完成!
スポンサーリンク

兵庫県香美町の「美嶋丸のあわび」通販お取り寄せ情報

兵庫県香美町の「美嶋丸のあわび」は、大手通販サイトからお取り寄せすることができます。活あわび(冷蔵)は専用ビニール袋に海水を入れ、活きた状態で発送されます。

まれに配送時に死んでしまう場合がありますが、鮮度に問題ないとのことです。詳しくは販売ページにてご確認ください。

まとめ

兵庫県香美町の極上アワビを使った「炊き込みご飯」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.6.5放送】青空レストラン 兵庫県香美町「極上アワビ(美嶋丸のあわび)」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] マヂカルラブリー
タイトルとURLをコピーしました