【相葉マナブ】こんにゃくの作り方。産地ごはん・こんにゃくレシピ

相葉マナブ

2022年3月6日 テレビ朝日「相葉マナブ」旬の産地ごはんで放送された、「こんにゃく」の作り方をご紹介します。

今週の旬の産地ごはんは、神奈川県厚木市で農家さんが作る”こんにゃく芋”からこんにゃく作りに挑戦!完成したこんにゃくを刺身で試食。

さらに出来上がったこんにゃくで、こんにゃくユッケ、こんにゃく唐揚げ、こんにゃく焼きそばなど、ヘルシーなこんにゃく料理が続々登場!材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Check!相葉くんの実家【桂花楼】の餃子がおうちで食べれます。口コミはこちら

スポンサーリンク

こんにゃくの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

こんにゃく芋から作る、手作りこんにゃくです。

材料(約400gのこんにゃく10枚分)

  • こんにゃく芋(生):1個(約1㎏)
  • ぬるま湯(ミキサー撹拌用):2ℓ
  • 熱湯:2ℓ
  • 炭酸ソーダ:30g
  • ぬるま湯(炭酸ソーダ溶かす用):2ℓ

  • 塩:ひとつかみ
スポンサーリンク

作り方

  1. こんにゃく芋の目を取り、4等分に切る。皮を剝き、小さく切る。
  2. ミキサーに、ぬるま湯(2ℓ)、こんにゃく芋を入れ、ペースト状になるまで撹拌する。
  3. 大きめの鍋に湯(分量外)を沸かし、(2)を入れて、水分が飛んで、ヘラが重くなるまで焦げないよう混ぜ続ける。粘りが出てかたくなってきたら火を止める。
  4. 炭酸ソーダとぬるま湯(300ml)を混ぜて溶かし、(3)に加えてすぐ混ぜる。白い部分がなくなるように均一に素早く混ぜる。
  5. 水(適量・分量外)を張った型に移し、手で表面を均して成型し、粗熱が取れるまで、常温で1時間ほど置く。
  6. こんにゃくの上に水(適量・分量外)を入れ、スケッパー等で10等分に切り分ける。
  7. 鍋にお湯(分量外)をわkし、塩ひとつかみ入れ、切り分けたこんにゃくを入れて、途中返しながら45分ほど茹でる。
  8. 冷水に取り、10分ほど冷ませば完成!

生産者からチョクで届く食べチョクで「こんにゃく芋」を探す!


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました