【相葉マナブ】しょうがの佃煮ロール豚カツの作り方。奈良県 しょうがの佃煮を使ったアレンジレシピ

相葉マナブ

2021年10月10日 テレビ朝日「相葉マナブ」で放送された、奈良県 しょうがの佃煮を使った「しょうがの佃煮ロール豚カツ」の作り方をご紹介します。

今回の「マナブ!〇〇博」のテーマは、”全国各地のご当地名産品のアレンジ料理”。全国各地の名産品を使って、家庭でも簡単に出来るアレンジ料理を学びます。

八戸沖前サバのほぐし身に青森県産のニンニクと味噌を合わせた青森の名産品、奈良県の“しょうがの佃煮”、福井県のレンコダイを使った名産品、熊本県の名物のからし蓮根、秋が旬のある食材を使った和歌山県の名産品、高知県のカツオとしょうがを詰め込んだ名産品、奈良県の柿を使った名産品などが続々登場!全国各地のご当地名産品で様々なアレンジ料理!

材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Check!相葉くんの実家【桂花楼】の餃子がおうちで食べれます。口コミはこちら

スポンサーリンク

しょうがの佃煮ロール豚カツの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

しょうがの佃煮」は、奈良県明日香村の郷土料理です。このしょうがの佃煮を豚バラ肉で巻いて、リール豚カツに。

材料(2個分)

  • しょうがの佃煮:40g
  • 豚バラ肉:2枚

[バッター液]※合わせておく

  • 小麦粉:100g
  • 水:130ml

  • パン粉
  • 揚げ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 豚バラ肉にしょうがの佃煮をのせて巻く。
    佃煮に味がついているので、下味をつける必要がない。
  2. 小麦粉と水を合わせたバッター液に浸し、パン粉をつける。
  3. 170℃の油で2分ほど揚げたら完成!

まとめ

相葉マナブで放送された全国各地のご当地名産品を使った「しょうがの佃煮ロール豚カツ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました