【相葉マナブ】梨の万能だれで梨豚丼の作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

相葉マナブ

2020年9月20日放送の相葉マナブでは、千葉県市川市で栽培されている”市川市の梨を使った絶品料理”を学ぶ企画『#365マナブ!旬の産地ごはん~市川市の梨~』を放送。

千葉県は梨の収穫量が日本一!水はけがよい土質で美味しい梨を栽培するのに適している千葉県市川市の梨をつかって、梨農家の奥様から教わる”梨ジャム”、梨デザート、梨スムージー、丸ごと焼き梨や、梨の万能たれなど、絶品料理が続々登場です!

こちらでは、「梨の万能だれを使った梨豚丼」の作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

「梨の万能だれを使った梨豚丼」の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(2人分)

  • 梨:1/4個
  • 豚バラ肉:150g
  • 梨の万能だれ:200g
  • こしょう

  • ご飯
  • 青ネギ
  • 紅生姜

梨の万能だれの作り方はこちら≫≫≫

スポンサーリンク

作り方

  1. 梨は皮をむき、芯を取ったら、短冊切りにする。
  2. 豚バラ肉は5㎝幅に切り、青zネギは小口切りにしておく。
  3. 密閉袋に豚バラ肉、梨の万能だれ・梨を入れ、均一に混ざるまで揉み込み、冷蔵庫で10分漬け込む。
    POINT!梨に含まれる酵素(プロテアーゼ)が肉をやわらかくする。
  4. フライパンに漬け込んだお肉を汁ごと入れ、中火で炒め、こしょうで味付けをする。
  5. 丼にご飯、ご飯の上に炒めた具材を盛りつけて、汁をかける。
  6. お好みで青ネギ・紅しょうがをのせたら完成!

まとめ

「梨の万能だれを使った梨豚丼」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.9.20放送】相葉マナブ『旬の産地ごはん~市川市の梨~・レシピ』関連記事

【相葉マナブ】梨ジャムの作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

【相葉マナブ】梨トーストの作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

【相葉マナブ】梨のレアチーズケーキの作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

【相葉マナブ】梨のスムージーの作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

【相葉マナブ】梨のフレンチトーストの作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

【相葉マナブ】まるごと焼き梨の作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ

【相葉マナブ】梨の万能だれの作り方|旬の産地ごはん 市川市の梨レシピ


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ご飯」、「ホットプレートを使ったレシピ」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
≫カテゴリ「相葉マナブ」はこちら

[相葉マナブ] 毎週日曜 午後6時~放送
[出 演 者] 相葉雅紀、澤部佑(ハライチ)
タイトルとURLをコピーしました