【ザワつく金曜日】ご当地から揚げNo.1決定戦5品まとめ。優勝のご当地唐揚げは?通販お取り寄せ情報等

ザワつく!金曜日

2021年3月19日放送「ザワ(ざわ)つく!金曜日」の新企画「ご当地から揚げNo.1決定戦」で放送された”ご当地から揚げ”の特徴や通販お取り寄せ情報についてまとめましたので、ご紹介します。

これまで、大好評企画として放送された「ご当地ポテトチップスNo.1決定戦」「ご当地カップ麺No.1決定戦」に続き、今回は、全国のご当地から揚げを取り上げNo.1を決める「ご当地から揚げNo.1決定戦」を開催!

名産品とコラボした一品、鶏の半身を使った豪快な一品、海鮮系やゴボウなど、石原良純さん・長嶋一茂さん・高嶋ちさ子さんのザワつくトリオも驚愕の「ご当地唐揚げ」が続々登場!

ナンバーワンに輝いたから揚げについても追記しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大分・鳥しん「骨付からあげ」

からあげグランプリ西日本しょうゆダレ部門最高金賞を5回受賞したからあげの鳥しんの超人気メニュー「骨付きからあげ」。10種類以上のスパイスを配合した秘伝のしょう油だれに一昼夜漬け込み、片栗粉を薄くまぶし、創業当時からのつぎ足し油でカリッと揚げて完成。九州産若鶏と秘伝のタレが美味しさの秘密。

お取り寄せ情報はこちら

埼玉・光苑「海鮮唐揚げ」

埼玉県春日部市の光苑「海鮮唐揚げ」は、カニ・ホタテ・アサリ・カキなどを叩いて作った特製海鮮ダレに取りもも肉を漬け込み、薄い衣で揚げてサクサク食感に。

お取り寄せ情報はこちら

スポンサーリンク

青森・カブセンター「甘辛とりごぼうから揚げ」

唐揚げをよく食べる県1位になったことがある青森県の地元スーパー”カブセンター”で人気の惣菜。鶏肉を厚めのささがきにしたゴボウの衣と絡めてカラッと揚げ、甘じょっぱい自家製秘伝の甘ダレと絡めた地元愛にあふれた人気商品。オススメの唐揚げタレは、水「2」:しょう油「1」:砂糖「1」:みりん「少々」:白こしょう「少々」。

青森カブセンター参考ページはこちら

鹿児島・かぼちゃのたね「たれツケからあげ」

鹿児島鹿屋市の唐揚げ専門店「かぼちゃたね」衣をまぶした大き目の鶏肉を油に投入し、最初の3分間は触らないことが、肉汁を逃さないための秘訣。裏返して両面揚げ、てさらにカリカリに。地元のカツオ節・しょう油を使った特製ダレにサッとくぐらせて完成。食感・肉汁・タレが三位一体になった唐揚げグランプリ最高金賞受賞店の逸品。

【優勝】新潟・せきとり「半身から揚げ カレー味」

新潟県新潟市の鳥専門店・せきとりの地元名物にもなっている看板メニューが「身から揚げ」。鳥の半身にカレー粉をまぶして揚げた豪快な唐揚げで、昭和34年創業者が屋台で提供したのが大ヒットし、新潟の名物となった。ボリューム満点の鶏の半身をカレー粉と塩でシンプルに味付けし、豪快に丸揚げした新潟県の定番のから揚げ。
【きれいな食べ方】
1.胴体を抑えて桃を引き裂く。
2.関節をねじって取る。
3.手羽先の部分を持ち、胸とアバラを分ける(4つに分けられる)。

まとめ

「ご当地から揚げNo.1決定戦」で取り上げられた”ご当地から揚げ”についてまとめました。結果は、大分骨付きからあげに2票(ちさ子さんと高橋さん)、鹿児島・たれツケからあげに1票(一茂さん)、埼玉・海鮮唐揚げに1票(良純さん)で、大分・骨付からあげが優勝となりました。最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ザワつく金曜日の記事をまとめて見るならこちら


テレビ朝日系列『ザワつく!金曜日』
毎週金曜 19時00分~20時00分
【出演者】 [MC] 石原良純 長嶋一茂 高嶋ちさ子
[司会進行] 高橋茂雄
タイトルとURLをコピーしました