【きょうの料理】ガーリックトーストの作り方。鳥羽周作シェフの『強火で行こうぜ!』

きょうの料理

2022年9月20日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、鳥羽周さんに教わる「ガーリックトースト」と、ガーリックトーストに使う「にんにくオイル」の作り方をご紹介します。

料理界きっての熱き男・鳥羽周作シェフと、炎が生んだ太古の調理器具・土器のドッキーがおくる、強火な心で料理を楽しむシリーズ企画『強火で行こうぜ!』。今回は”憧れのカルボナーラ”とルボナーラにピッタリな2品を紹介!

秋の食材きのこを使った、うまみたっぷりの「カルボナーラ」、副菜にぴったりの、にんにくオイルをたっぷり塗った「ガーリックトースト」と、後味さっぱりの「りんごとセロリのサラダ」です。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ガーリックトーストの作り方


出典:きょうの料理

にんにく香るオイルがたっぷりパンに染みこんで激うま!パスタにピッタリなガーリックトーストです。

材料(2人分)

  • フランスパン(2~3㎝厚さの斜め切り):2切れ
  • にんにくオイル:適量 ※レシピは下記参照。
  • パセリ(乾):適量

作り方

  1. フランスパンに、にんにくオイルをにんにくごとたっぷりと塗る。
  2. (1)をオーブントースターでこんがりと焼き、パセリを散らして完成!
スポンサーリンク

にんにくオイルの作り方

このにんにくオイルがあれば、ガーリックトーストに使ったり、塩をきかせてアヒージョも作れます。アヒージョのレシピはテキストで紹介されています。

材料(つくりやすい分量)

  • にんにく:1かけ(10g)
  • オリーブ油:100g

作り方

  1. にんにくは芯を除き、ごく細かいみじん切りにする。
  2. 器にオリーブ油を入れて、にんにくを加え、軽く混ぜ合わせれば完成!
【保存】冷蔵庫で1週間。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)

 

タイトルとURLをコピーしました