【きょうの料理】いり大豆ご飯の作り方。有元葉子さんのシンプルごはん。

きょうの料理

2022年5月10日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、有元葉子さんに教わる「いり大豆ご飯」の作り方をご紹介します。

料理研究家・有元葉子さんのいつもの暮らしから生まれた、くり返し食べたくなるシンプルなレシピを2日間に渡り教わります。

2日目のテーマは、常備食材、豆と乾物を使った料理。火入れ不要での「切り干し大根のしょうがごまあえ」、「ひじきの炒め物」と、こちらをいかした「ひじきの卵焼き」、いった大豆を番茶で炊く「いり大豆ご飯」を伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

いり大豆ご飯の作り方


出典:きょうの料理

材料(4人分)

  • 大豆(乾):70g
  • 米:360mm(2合)
  • 番茶(温かいもの):約450ml
スポンサーリンク

作り方

  1. 大豆は洗って30分間浸水させ、ざるに上げて15分間ほどおく。
    大豆はいってから炊き込むので、十分に戻っていなくてもよい。
  2. 米は洗って30分間浸水させ、ざるに上げて15分間ほどおく。
  3. 鍋またはフライパンに大豆を入れ、木べらで混ぜながら、中火で7~8分間いる。香ばしく色づき、パチパチと音がしてきたら火を止める。
  4. 炊飯器の内釜に米、塩(1つまみ)を入れ、2合の目盛りよりも気持ち多めに番茶を加える。大豆を加えて普通に炊き、炊きあがったらサックリと混ぜ合わせて完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました