【きょうの料理】ねぎ塩だれの作り方。鳥羽周作シェフのレシピ。

きょうの料理

2022年4月26日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、フレンチレストラン・シオ(sio)・オーナーシェフの鳥羽周作シェフに教わる「ねぎ塩だれ」の作り方をご紹介します。

料理がマンネリ、おっくう…そんな悩みを解決する新シリーズ『強火で行こうぜ!』。今回のテーマは「チャーハン」です。中華料理店のような火力がなくても、鳥羽シェフの万能米を使えば、パラパラチャーハンが!さらにおかずにもおつまみにもなる「砂肝のねぎ塩だれ」も伝授!料理初心者必見のレシピです。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ねぎ塩だれの作り方

チキンソテー、TKG(卵かけご飯)、冷ややっこなど、何にでも合う最強のたれ。カルビにかければ、焼肉屋さんの味に!

材料(作りやすい分量)

  • ねぎ:1本(100g)

[調味料]

  • ごま油:大さじ2杯半(30g)
  • はちみつ:小さじ2強(15g)
  • にんにく(すりおろす):5g
  • りんご酢:5g
  • 塩:5g
  • しょうゆ:5g
  • 黒こしょう(粗びき):2g
スポンサーリンク

作り方

  1. ねぎはみじん切りにする。
    ねぎの刻み具合がバラついても、食感が変わって美味しい。
  2. ボウルや保存容器に入れ、すべての調味料を入れて混ぜ合わせれば完成!
    【保存】保存容器に入れて、冷蔵庫で1週間。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました