【シューイチ】超極厚!絶品ハンバーグの作り方|まじっすか「肉フェス2020」

シューイチ

2020年10月11日放送「シューイチ」中丸雄一さんのまじっすかは、新企画「肉フェス2020」を放送!『美食探偵 明智五郎』などで料理監修を務めた超一流シェフ宍倉たけるさんが登場!中丸さんが低温調理器やホットサンドメーカーを使って絶品肉レシピに挑戦です。

こちらでは、低温調理器で作る「超極厚!ハンバーグ」の作り方をご紹介します!

スポンサーリンク

「超極厚!ハンバーグ」の作り方


出典:シューイチ

材料(3個分)

  • 牛ひき肉:280g
  • 豚ひき肉:120g
  • 卵:1個
  • 玉ねぎ:150g
  • レンコン:30g
  • 生パン粉:30g
  • 塩:3g
  • コショウ:少々
  • チキンコンソメ:3g
  • ナツメグ:少々
  • 油:適宜

  • [ハンバーグのソース]
  • 市販のデミグラスソース
  • 焼肉のタレ
  • バター
スポンサーリンク

作り方

  1. みじん切りにした野菜と具材全てをボウルに入れてこね、3等分しそれぞれ3㎝厚さのハンバーグに成形する。
    じっくり加熱するので通常より分厚い肉で火が通る。
  2. 成形したハンバーグを食品用ビニール袋に入れて鍋に沈め、65℃で1時間50分加熱する。(ビニールは鍋の縁にクリップでとめておきます。)
  3. フライパンに、市販のデミグラスソース、水、焼肉のタレを入れ加熱する。
  4. 温まったら火を止めてバターを溶かす。
  5. じっくり火を入れたハンバーグを袋から取り出し、熱したフライパンで油をかけながら全体に焼き目をつける。
  6. 特製デミグラスソースをたっぷりかけたら完成!

低温調理器とは?

加熱したい温度と時間を設定すると、鍋の水を加熱&循環させて設定した温度を維持してくれるアイテム。おいしくお肉を調理できる60℃~65℃の低温でじっくり加熱できるので、うま味を逃さずやわらか&ジューシーな状態に仕上げることができる!

時間さえかければプロ顔負けの肉料理が作れます。

 まとめ

「超極厚!ハンバーグ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.10.11放送】シューイチ・まじっすか「肉フェス2020」 関連記事

【シューイチ】低温調理器で作るサラダチキンの作り方|まじっすか「肉フェス2020」

【シューイチ】激うま豚ヒレ肉のポークステーキの作り方|まじっすか「肉フェス2020」

【シューイチ】焼きナゲットの作り方|まじっすか「肉フェス2020」


日本テレビ系列『シューイチ』
[放 送] 毎週 日曜 午前7時30分~午前9時55分
[出演者] MC 中山秀征、片瀬那奈、レギュラー出演者 中丸雄一(KAT-TUN)(他)
タイトルとURLをコピーしました