【ボクを食べないキミへ】鶏レバーのから揚げの作り方|長濱ねるさんの食敵 レバー、リュウジさんのバズレシピ

ボクを食べないキミへ(NHK)

2022年2月6日放送「ボクを食べないキミへ~人生の食敵~」で放送された、料理研究家リュウジさん考案の「鶏レバーのから揚げ しょうが雨だれ」の作り方をご紹介します。

味が!臭いが!見た目が!…無理!!誰にでもある「嫌いな食べ物」=「食敵(しょくてき)」。今回は、長濱ねるさんが一番嫌いな「レバー」を克服するため、料理研究家リュウジさんがお役立ちレシピを考案!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

鶏レバーのから揚げの作り方

今回の食敵は『レバー』。鉄分を手っ取り早く取れるレバー。レバーの中でも比較的クセの弱い鶏レバーを使ってから揚げに!

材料

  • 鶏レバー:200g

[漬けだれ]

  • しょうゆ:小さじ1杯半
  • 酒:小さじ1

[しょうが甘だれ]

  • しょうゆ:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • うま味調味料:3ふり
  • しょうが(すりおろす):5g

  • 片栗粉:適量
  • 揚げ油:適量

作り方

  1. レバーを大き目の一口サイズに切り分ける。
    大きく切ることで、火を通しにくくし、レバーのにおいを抑えることができる。
  2. ボウルに切った鶏レバーを入れ、レバーがしっかりかぶる量の水(分量外)を入れてしっかり洗う。
    血合いなどを取りながら、3~4回繰り返し洗うのがポイント。
  3. 水を切り、フォークで穴を開け、しょうゆ、酒を入れて桃込んだ後、30分ほど漬け込み下味をつける。
  4. 漬け込んでいる間にしょうが甘だれを作る。フライパンにしょうゆ、酒、砂糖、うま味調味料、しょうがを入れて火にかけ、ヘラで混ぜながら煮詰め、線がかけるくらいのとろみがついたら火を止める。
    たれにしょうがを加えて、さらに臭みを抑える。
  5. 漬けておいた鶏レバーの水気をキッチンペーパーでふき取り、片栗粉をあつめにまぶす。
  6. フライパンに鍋底から1㎝くらいの油を入れて熱し、衣をまぶした鶏レバーを弱火~中火で2~3分揚げる。バットにあげて油を切る。
  7. お皿に盛りつけ、温めたしょうが甘だれ(4)をかけて完成!
スポンサーリンク

リュウジさんのレシピ本

”バズるレシピ”で大人気の料理のお兄さんこと料理研究家のリュウジさんの最新レシピ本です。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、ボクを食べないキミへ~人生の食敵~で放送されたレシピを他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。ボクを食べないキミへ~人生の食敵~はこちらから


NHKEテレ「ボクを食べないキミへ~人生の食敵~
[ゲスト] 長濱ねる
[出演] リュウジ
[声] ゆりやんレトリィバァ
[番組内容] 味が!匂いが!見た目が!無理! 誰にでもある嫌いな食べ物。 それを我々は「人生の食敵」と呼ぶ。 主人公は、食材になるCGキャラ「食敵」。ゲストの食生活に喝を入れる一方で、 食敵自らが魅力や豆知識を自虐ネタで助言するEATハック番組。 とどめは、“バズる”レシピで人気の料理研究家・リュウジが特別メニューを披露! 果たして、ゲストは食敵を克服できるのか?!
タイトルとURLをコピーしました