【まんぷく農家メシ】しらすのだし巻きたまごの作り方|神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピ

まんぷく農家メシ

2020年11月9日放送「まんぷく農家メシ」で放送された、神奈川県茅ヶ崎市のご当地メシ「しらすのだし巻きたまご」の作り方をご紹介します。

今回訪れた神奈川県茅ヶ崎市では、ふたつの食材で茅ケ崎のご当地メシを紹介!まずは、山の恵み旬の柿を生で味わい、てんぷら、炒め物などに。そして海の恵み・朝どれの生しらすや釜揚げしらすを使った元料理長の漁師が作る旬のぜいたく膳が登場!ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

「しらすのだし巻きたまご」の作り方

材料

  • かまあげしらす:30g
  • あおさのり:30g
  • 卵:6個

[だし汁] 90ml分

  • かつおだしのつゆ:80ml
  • 砂糖:40g
  • みりん:7ml
  • うす口しょうゆ:3ml

  • サラダ油:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. だし汁の材料を全て鍋に入れ、軽く沸騰させたら冷ましておく。
  2. ボウルに卵を溶き、かまあげしらす、あおさのり、だし汁を加えて混ぜ合わせる。
  3. 卵焼き器をしっかりと熱し、サラダ油を染み込ませたキッチンペーパーなどで全体に油を行き渡らせる。
  4. (2)の卵液を数回に分けて流し入れ、折りたたむように焼いて巻く。

まとめ

神奈川県茅ヶ崎市のご当地メシ「しらすのだし巻きたまご」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まんぷく農家メシ「神奈川県茅ヶ崎市のご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」関連記事

【まんぷく農家メシ】神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピまとめ(2020.11.9)

【まんぷく農家メシ】大秋柿の天ぷらの作り方|神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピ

【まんぷく農家メシ】大秋柿の炒め物の作り方|神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピ

【まんぷく農家メシ】柿のプリンの作り方|神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピ

【まんぷく農家メシ】生しらすとさつまいものかき揚げの作り方|神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピ

【まんぷく農家メシ】究極!しらす丼の作り方|神奈川県茅ヶ崎市「ご当地メシ・旬の柿と秋しらす三昧」レシピ


■まんぷく農家メシ
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
BSプレミアム版は29分のノーカット版!総合テレビ版は23分の短縮版!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 乙葉
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
・総合 毎週(水)午前4:07
タイトルとURLをコピーしました