【DAIGOも台所】洋風えび鍋の作り方。鍋のバリエーションレシピ。

DAIGOも台所

2023年1月25日 「DAIGOも台所」で放送された、「洋風えび鍋」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「家族が分断されてます!私と夫は冬は鍋が最高と思っていますが、子どもたちは飽きた飽きたの大合唱。なんとかしてください!」というお悩みに答えたもっともっと鍋のバリエーションを伝授!

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「洋風えび鍋」、「鶏のエスニック鍋」、「シャキシャキ野菜の豚しゃぶ」の3品です。材料や作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

洋風えび鍋の作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

えびの殻は強火で炒める。柚子こしょうとコチュジャンを加える。

材料(4人分)

  • 有頭えび(冷凍):20尾
  • 玉ねぎ:1個
  • キャベツ:1/4個
  • しめじ:100g
  • じゃがいも:2個
  • トマト:1個
  • バージンオリーブ油:大さじ2
  • ブランデー:大さじ2
  • 白ワイン:50ml
  • ブイヨン:1リットル
  • 水:500ml
  • にんにく:1片
  • 塩:大さじ1/2
  • 柚子こしょう:小さじ1/2
  • コチュジャン:大さじ1
  • ピザ用チーズ:40g
スポンサーリンク

作り方

  1. 有頭えびは頭と胴を分け、胴は殻をむく。頭と殻も残しておき、頭は半分に切る。
  2. にんにくは半分に切って芽を取り、叩きつぶし、トマトは12等分のくし形に切り、玉ねぎは縦半分に切って繊維と直角に1cm幅に切り、キャベツは3cm角に切り、しめじはほぐして、じゃがいもは1cm厚さの輪切りにする。
  3. 鍋にバージンオリーブ油を熱し、えびの頭と殻を強火で炒め、ブランデーを加えてフランベし、白ワインを加えて半量まで煮つめ、ブイヨン、分量の水、にんにく、塩、柚子こしょう、コチュジャンを加えてアクを取りながら、弱火で10分煮る。
  4. 3をざるでこして別の鍋に移し、玉ねぎ、キャベツ、しめじ、じゃがいもを加えて弱火で約10分煮る。
  5. (4)にえび、トマトを加えて弱火で煮て、チーズを添え、かけながら食べる。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

同じ日に放送されたレシピ


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました