【きょうの料理ビギナーズ】ねぎとたらのワイン蒸しの作り方。体にやさしい!ラクラク冬野菜レシピ

きょうの料理ビギナーズ

2022年1月5日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「ねぎとたらのワイン蒸し」の作り方をご紹介します。

1月のテーマは『体にやさしい! ラクラク冬野菜レシピ』。第2回目は、旬のねぎはじっくり加熱して甘みを味わったり、生でシャキシャキの食感を楽しみます。

焼いたねぎとたらを蒸し煮にした「ねぎとたらのワイン蒸し」、せん切りのねぎにアツアツ油をかけて木綿豆腐と一緒に味わう「せん切りねぎのオイルがけやっこ」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ねぎとたらのワイン蒸しの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • ねぎ(青い部分も含む):(大)1本(150g)
  • 生だら(切り身):2切れ(180g)
  • ベーコン(薄切り):2枚(30g)
  • 白ワイン:大さじ2
  • スープ:カップ1/2(100ml)
    ※顆粒チキンスープの素(洋風)小さじ1/2を水または湯カップ1/2で溶く。
  • 塩:1つまみ
  • こしょう:少々
  • オリーブ油
スポンサーリンク

作り方

  1. ねぎは4㎝長さに切り、斜めに薄い切り目を入れ、反対側からも入れる。
    火が早くとおり、食べやすくなる。
  2. たらはキッチンペーパーで水けを拭き、一切れを3~4等分のそぎ切りにして、塩(1つまみ)・こしょう(少々)をふる。
  3. ベーコンは1㎝幅に切る。
  4. 小さ目のフライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、ねぎを焼く。焼き色が付いたらねぎを返し、たらは皮目を下にして入れ、焼き色が付いたら返す。
  5. ベーコンを散らし、白ワインを加える。煮立ったら、スープを注いで蓋をし、弱火で3分ほど蒸し煮にする。
  6. フタを外し、中火で3分ほど煮詰めたら完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました