【きょうの料理ビギナーズ】切り干し大根の甘酢漬けの作り方|食感を楽しんで切り干し大根(5)

きょうの料理ビギナーズ

2021年6月8日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された「切り干し大根の甘酢漬け」の作り方をご紹介します。

6月のテーマは『ストック食材で おいしくヘルシー! 』。第5回目のストック食材は”切り干し大根”です。切り干し大根をスープで煮てくたっとした食感の「切り干し大根とソーセージのスープ煮」と、水で戻してシャキシャキとした食感を楽しむ「切り干し大根の甘酢漬け」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

切り干し大根の甘酢漬けの作り方

材料(つくりやすい分量)

  • 切り干し大根(乾):40g
  • にんじん:(小)1/3本(40g)
  • 赤とうがらし:1本

[A]

  • 酢:カップ1/4
  • 切り干し大根の戻し汁:大さじ2
  • 砂糖:大さじ2
  • 塩:小さじ1/2

*でき上がり約300g

[全量230kcal 調理時間10分
(切り干し大根を戻す時間、漬ける時間は除く)]
スポンサーリンク

作り方

  1. 切り干し大根は水でサッと洗い、たっぷりの水に約10分間つけて戻す。水の中でほぐしながらよく洗い、手ですくってざるに上げる。軽く絞り、長ければ食べやすい長さに切る。戻し汁は大さじ2を取り分ける。
    水つけて程よい柔らかさに戻す。長時間水につけると風味がとび、歯ごたえも残りにくくなるので気をつける。
  2. にんじんはせん切りにする。赤とうがらしは半分に切って種を除く。
  3. ポリ袋に切り干し大根、にんじん、赤とうがらし、[A]を入れ、袋の上からもんでなじませる。袋の口を閉じ30分間以上(できれば4~5時間)漬けたら完成!
    袋の上からよくもんで砂糖と塩を溶かし、全体になじませる。
【保存】ポリ袋に入れたまま冷蔵庫に入れ、約3日間を目安に食べきる。

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

きょうの料理ビギナーズで放送された「切り干し大根の甘酢漬け」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました