PR

きょうの料理ビギナーズ「新ごぼうと牛肉のしぐれ煮」の作り方/春野菜で基本のおかず(2020年4月・5回目)

きょうの料理ビギナーズ

2020年4月 きょうの料理ビギナーズ は「春野菜で基本のおかず」です。「風味を生かしてきんぴらごぼう」をテーマに、春野菜の魅力を生かしたおかず作りを楽しみながら料理の基本を学ぶレシピです。

5回目は「きんぴらごぼう」と「新ごぼうと牛肉のしぐれ煮」の2品です。

こちらでは、「新ごぼうと牛肉のしぐれ煮」の作り方をご紹介します。たたいたごぼうを使い、歯ごたえがよく、味もしみやすい。甘辛い味付けと白ご飯がよく合う一品一品です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「新ごぼうと牛肉のしぐれ煮」の作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • 新ごぼう:150g
  • 薄切り落とし肉:150g
  • しょうが:10g

A

  • 砂糖:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1・1/2
  • 酒:大さじ2
  • だし:カップ3/4

●サラダ油

スポンサーリンク

作り方

  1. 「下ごしらえをする」。ごぼうはよく洗う。麺棒などでたたき、5㎝長さに切る。水に2~3分間つけ、水をかえて2回洗い、ざるにあげて水けをきる。牛肉は大きければ食べやすく切る。しょうがはせん切りにする。
  2. 「ゆでる」。小さめの鍋にたっぷりの水とごぼうを入れ、強火にかける。煮立ったら中火にして約6分間ゆで、ざるにあげて湯をきる。
  3. 「炒めて煮る」。小さめのフライパンにサラダ油(小さじ2)を中火で熱し、しょうがを入れて炒める。香りがたったら牛肉を加えて炒め、肉の色が変わったら、「A」を順に加える。煮立ったら、「」のごぼうを加え、弱めの中火で約8分間煮る。火を止め、粗熱が取れるまでおいて味をなじませる。

【きょうの料理ビギナーズ】春野菜で基本のおかず・5回目【関連記事・レシピ】

◆「きんぴらごぼう」の作り方

 


 

詳しくは、きょうの料理ビギナーズ・テキスト 2020年 04 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥16 (2024/07/23 05:04:34時点 Amazon調べ-詳細)

今月は「1本でこんなにできる!とことん、めんゆつゆ」特集。めんつゆを使った煮物から、めんつゆで”味変”、食べるラー油のめんつゆ版など、気になるレシピが満載♪ギリシャヨーグルトといちごのデザートも♪

 

タイトルとURLをコピーしました