【青空レストラン】イノブタ汁の作り方|兵庫県南あわじ市「金猪豚(ゴールデンボアポーク)」レシピ

青空レストラン

2020年12月26日放送の満天☆青空レストランで放送された、金猪豚(ゴールデンボアポーク)を使った「イノブタ汁」の作り方をご紹介します。

今回の食材 兵庫県南あわじ市の「金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)」は、淡路島産いのしし・黒豚・デュロック種・ゴールデン神出と4元交配で、いのししの脂のおいしさと黒豚の赤身のおいしさを兼ね備えたハイブリッド”イノブタ”です。ゲストには野呂佳代さんを迎え、まろやかな舌触りと脂身の美味しさ、キメの細かい肉質が味わえる金の豚(ゴールデン・ボア・ポーク)で、豚の角煮やポークステーキ、ハンバーグで金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)を堪能!作り方やレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

「イノブタ汁」の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料(4人分)

  • バラ肉スライス:200g
  • ネギ:1本
  • 人参:1/2本
  • 大根:100g
  • ごぼう:1/2本
  • こんにゃく:1枚
  • 油揚げ:1枚
  • 酒:100cc
  • みりん:大さじ1
  • 豚骨スープ:1000ml
  • 味噌:80g
  • ゴマ油:小さじ2

作り方

  1. バラ肉スライスを3㎝幅に切る。ごぼうはささがき、大根は薄いいちょう切り、ニンジンは薄い半月切り、長ねぎは1㎝のぶつ切り、こんにゃくは手でちぎり、油揚げは半分に切って1㎝幅に切る。
  2. 鍋にごま油をひき、肉を炒める。
  3. 肉に軽く火が通ったら、長ねぎ以外の野菜を加え、中火でサッと炒める。
  4. 鍋に酒、みりんを入れアルコール分を飛ばし、豚骨スープを加えて煮込む。
  5. ネギを加え、沸騰したら中火に落とし、アクをすくいながら20分程煮る。
  6. 最後に味噌を溶かし入れて完成!
スポンサーリンク

「金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)」通販・お取り寄せ情報

Check!

淡路島産いのしし・黒豚・デュロック種・ゴールデン神出と4元交配で、いのししの脂のおいしさと黒豚の赤身のおいしさを兼ね備えたハイブリッド”イノブタ”です。 飼料は、金猪豚専用に配合される非遺伝子組み換えトウモロコシ・大豆を指定し、4か月例以降は一切抗生物質は投与せず、一般豚に比べ約1.5倍の約9か月以上ゆっくりと丹精込めて育てられたこだわりの”いのぶた”です。

●ふるさと納税で手に入れるなら↓↓

●楽天ポイントをためるなら↓↓

●お好みの通販サイトでお取り寄せならこちら↓↓

●日テレポシュレはこちらからどうぞ↓

日テレポシュレ『兵庫県南あわじ市 金猪豚わくわくセット』販売ページはこちら

まとめ

兵庫県南あわじ市の”金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)”を使った「イノブタ汁」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.12.26放送】青空レストラン 兵庫県南あわじ市「金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランで紹介されたレシピを多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
≫カテゴリ「青空レストラン」はこちら

[満天☆青空レストラン] 毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔 [ゲスト] 野呂佳代
タイトルとURLをコピーしました