【相葉マナブ】片手で焼きそばコロッケの作り方。『揚げ-1グランプリ』揚げ物レシピ

相葉マナブ

2022年7月3日 テレビ朝日系列「相葉マナブ」で放送された「片手で焼きそばコロッケ」の作り方をご紹介します。

今回は、視聴者さんから投稿された「釜-1グランプリ(釜-1GP)」「T-1グランプリ(T-1GP)」「揚げ-1グランプリ(揚げ-1GP)」のレシピを一気に作る『相葉マナブ!グランプリスペシャル!』。

視聴者さん投稿の全国の色んな食材を揚げて試食し優勝を決める『揚げ-1グランプリ』からは、関西ではおなじみのあるソースが味の決め手「片手で焼きそばコロッケ」、相葉くんの大好物を使った揚げ物や、あの定番スイーツの揚げ物が続々登場!材料はや作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

片手で焼きそばコロッケの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

焼きそばとコロッケを組み合わせ、片手で食べられるように揚げた一品です。揚げた時に崩れないよう、揚げる前にしっかりと成形するのがポイントです。

材料(4個分)

  • 焼きそば用麺(太麺):1玉(150g)
  • かつおダシ:大さじ2
  • どろソース:大さじ2と1/2
  • 豚バラ肉:2枚
  • キャベツ:30g
  • 砂糖:大さじ1と1/2
  • 紅しょうが:大さじ1
  • かつお節:1g
  • 小麦粉:大さじ1と1/2
  • 小麦粉(衣用)
  • パン粉
  • 揚げ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 豚バラ肉を3cm幅に切る。キャベツは1cm角、紅しょうがはみじん切りにしておく。
  2. 鍋にかつおダシ、どろソース、砂糖、豚肉、キャベツ、紅ショウガ、かつお節を入れて中火にかける。
    どろソースのピリ辛が味のの決め手。
  3. 豚バラ肉に火が通ったら、小麦粉を茶こしでふるいながら入れ、木べらで混ぜる。
  4. ボウルにやきそば麺と(3)を入れてよく絡め、バットに移して粗熱を取る。
  5. 粗熱が取れたら4等分に分け、俵形に成形する。
    揚げた時に崩れないように、しっかりと成形する。
  6. 小麦粉、卵、パン粉で衣をつけ、170℃の油できつね色になるまで1分揚げれば完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2022.7.3放送】相葉マナブ 関連記事


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました