【相葉マナブ】貝の炊き込みご飯の作り方。千葉県市川市・東京湾で潮干狩り。

相葉マナブ

2022年6月19日 テレビ朝日「相葉マナブ」で放送された、「貝の炊き込みご飯」の作り方をご紹介します。

今回は、東京湾で採れた貝を使って料理する企画『マナブ!潮干狩り』。千葉県市原市の潮干狩りスポットで、アサリ・トリガイ・はまぐりなどたくさんの貝を捕まえ、網焼き&お吸い物&炊き込みご飯など、採れた貝をふんだんに使った絶品料理が続々登場!材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

貝の炊き込みご飯の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(1人分)

  • ハマグリ:10個(約120g)
  • アサリ:7個
  • マテガイ:2本(約30g)
  • 油揚げ:1/2枚
  • 酒:50ml
  • 米:1合
  • 水:適量
  • 貝の蒸し汁:適量
  • しょう油:小さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • 青ネギ:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. 油揚げは短冊切りにする。ハマグリ、アサリ、マテガイは砂抜きをしておく。
  2. フライパンに酒と塩抜きした貝を入れ、蓋をして中火で2分ほど酒蒸しにする。貝の口が開いたら、殻から身を外す。
  3. (2)の貝の蒸し汁に水を足し、200mlにする。
  4. 土鍋に洗米し浸水して水を切った米、(3)の蒸し汁、しょう油、塩を入れて混ぜる。
  5. 酒蒸しにした貝と油揚げをのせてフタをして、強火にかける。
  6. 沸騰したら弱火にして、10分炊いて15分蒸らす。
  7. 炊き上がったら全体を混ぜてお茶碗に盛り、青ネギをのせて完成!

当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました