【相葉マナブ】松前漬けの作り方|旬の産地ごはん・富里ニンジンの簡単絶品レシピ

相葉マナブ

2021年2月28日 テレビ朝日系列「相葉マナブ」で放送された『旬の産地ごはん・富里ニンジン』「おウチで簡単!松前漬け」の作り方をご紹介します。

今回の放送は、千葉県富里市で栽培されている“富里ニンジン”を使ったニンジン料理を学ぶ『マナブ!旬の産地ごはん〜富里ニンジン〜』。そのまま食べても甘くて美味しい“富里ニンジン”を使って、甘くてホクホクな“ニンジンステーキ”、ボリューミーな“肉巻きニンジン”、色々な料理にアレンジできる“万能!ニンジンペースト”、ニンジンペーストを使って”ニンジンポタージュ”&”ニンジンプリン”、簡単!“松前漬け”、子供たちにも食べやすい”カラムーチョ×にんじんのコラボレーションサラダ”などなど、絶品にんじん料理が続々登場!気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Check!相葉マナブ 旬の産地ごはんのレシピをまとめて見る

スポンサーリンク

松前漬けの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料

  • ニンジン:大1本(250~300g)
  • スルメ:1枚(35~40g)
  • 細切りのかごめ昆布:20~25g

  • 酒:大さじ4
  • しょう油:大さじ4
  • みりん:大さじ3
  • 水:大さじ3
スポンサーリンク

作り方

  1. ニンジンは皮を剝かずに少し太めの棒状に切る。
    マッチ棒より太めに切ると、歯ごたえがいきる。
  2. 片手鍋に、酒、しょう油、みりん、水を入れてひと煮立ちさせ、少し冷ましておく。
    酒を多めに入れると風味が残る。
  3. 密閉袋に、ニンジン、刻んだがごめ昆布とスルメ、冷ました漬けダレをいれて軽く揉み、冷蔵庫で半日~1日寝かせる。しっかり馴染んで昆布の粘りがでたら食べ頃です。

まとめ

相葉マナブ『マナブ!旬の産地ごはん〜富里ニンジン〜』で放送された「松前漬け」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.2.21放送】相葉マナブ『旬の産地ごはん〜富里ニンジン〜』関連記事


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「ホットプレートを使ったレシピ」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
≫カテゴリ「相葉マナブ」はこちら
[相葉マナブ] 毎週日曜 午後6時~放送
[出 演 者] 相葉雅紀・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
タイトルとURLをコピーしました