【ウラマヨ】道頓堀今井の親子丼の作り方|創業70年秘伝の再現レシピ大公開

ウラマヨ

2020年11月14日放送「ウラマヨ!スゴ腕料理人のチャンピオングルメ 味の裏技大公開スペシャル」で放送された大阪”うどん”の名店・道頓堀今井さん直伝「親子丼」の作り方をご紹介します。うどんの老舗「道頓堀今井」で提供される”親子丼”は、「全国どんぶりグランプリ・親子丼部門」で6年連続金賞を受賞し、うどんと肩を並べるほどの人気メニュー!創業70年前変わらぬレシピで作られる「道頓堀今井」の味が再現できる”親子丼レシピ”が完全公開!

お家で”道頓堀今井”の味が再現できる親子丼のレシピを教えてくれましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

道頓堀今井直伝「親子丼」の作り方

 

この投稿をInstagramで見る

 

go-kdi(@musclego110)がシェアした投稿

材料(1人前)

  • 鶏肉(もも):70g
  • だし:70g
  • ネギ:15g
  • 卵:2個
  • ごはん:180g
だしは、”そうめんだし”の濃さにした濃縮だしで代用可能。

親子丼のレシピをまとめてCheck!≫

作り方

  1. 鶏肉の筋に対して直角に、3㎝の一口大に切る。
  2. ネギは鶏肉とのバランスを考え、斜め薄切りにする。
  3. だしを入れた鍋を火にかけ、鶏肉を入れる。完全に沸騰しない火加減で、赤い部分がなくなるまで小まめにひっくり返す。
  4. 卵2個の内、1つ分の黄身をとりわけておく。残りの卵をボウルに入れてかき混ぜる。
    卵をふんわり仕上げるために、あまりかき混ぜない。
  5. ご飯を丼に盛り付けておく。
  6. 鍋肌から卵液を回し入れ、卵が固まりきる前に丼に移す。
    卵液を流し入れると、白身から先に落ちていくそうです。
  7. 仕上げに、取り分けておいた黄身を中央に盛りつければ完成!
POINT!軽めに溶いた卵を鍋縁に回すように注ぐ。固まりすぎないようにするのがポイント!
スポンサーリンク

「道頓堀今井 本店」店舗情報

[住 所] 〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7−22
[電 話] 06-6211-0319
[ホームページ] https://www.d-imai.com/

まとめ

道頓堀今井直伝、お家でお店の味が再現できるレシピ「親子丼」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.11.14放送】ウラマヨ! 関連記事


関西テレビ『ウラマヨ!
【出演者】
[MC] ブラックマヨネーズ(小杉竜一・吉田敬)
[アシスタント] 高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)
[パネラー] 角淳一 ミッツ・マングローブ 笑い飯(哲夫・西田幸治)
タイトルとURLをコピーしました